So-net無料ブログ作成

足の親指の痛み [つれづれ日記]

DEL_15_The Beatles - コピー.jpg

昨日の午前中、新幹線で大阪に移動したのですが・・・

朝、自宅を出るときに左足の親指に鈍い痛みを感じました。親指の先の方、爪の根元の辺りが強く圧迫されているような鈍い痛みです。

履いていた靴は普段から履きなれたものなので、痛みの理由が靴だとは考えられません。

新幹線に乗車している間に痛みがどんどん増していきました。新大阪で新幹線を降りるときは歩くのが辛いくらいの痛みで、地下鉄への乗り換えがとても苦痛でした。

午後からの仕事を済ませてワンルームに帰って靴、靴下を脱いで親指を眺めると、爪の根元の下から先の部分の皮膚が赤くなっていて、少し腫れているように見えました。爪には内出血などの異常は見られませんでした。

そのあと、ワンルームでは裸足でスリッパも何も履かずに過ごしていたのですが、寝るころには、痛みはかなり和らいできました。

今朝、親指の赤味は消えていて、若干痛みは残ってはいるものの、あまり気にならなくなりました。そして、この記事を書いている現時点では痛みは消えています。

ビール党の私は痛風という言葉が一瞬、頭をよぎりましたが、健康診断で尿酸値は常に正常でしたし、痛む箇所が痛風によって痛む部位とは、違うように思います。

痛みの原因は何なのでしょうか?

私は身体の不調が些細なものでも、もの凄く気になってしまうので、もしも痛みが再発するようだったら、病院で診察を受けて白黒決着をつけることになるかもしれません。。。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。
nice!(296)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感