So-net無料ブログ作成

BMI [つれづれ日記]

DEL_15_保々JPG - コピー.jpg

私は何でも物持ちがよく(言い換えれば ”けち” かも?)、洋服などもとても大切にして長く着ます。

もちろん長年着たことで傷んでしまった洋服を着ることはありませんが、洋服に飽きて着なくなることはありません。

そんなわけで、10年以上着ている洋服はざらにあるのですが・・・

ーーーーーーーーーー

6年3カ月まえに単身で大阪に来た時は BMI=21.23、標準体重-2.12kg でした。現在は BMI=18.51、標準体重-9.62kg です。体重は30代半ばのころに戻りました。

血圧が高めなこともあり一年位前まではレコーディングダイエットに取り組んでしました。体重減少に最も効果があったのは、毎日欠かさずに飲むアルコールの量を減らすことと、米を食べるのを一日一食に限定することでした。ちなみに、私は25年ほど前から朝食は食べず、一日二食が習慣となっています。

体重のレコーディングを止めたのは体重が安定したからでした。そして、血圧は降下剤を飲まなくてもよい位に改善されました。

ーーーーーーーーーー

困ったのは洋服でした。

多くのトップス(アウターやシャツ)はダブダブになってしまいました。でも、トップスは不格好でも着れないことはないので、傷んでくるまでは着続けています。

問題はボトムス(スラックスやジーンズ)です。サイズは 4inch(10.16cm)ダウンしました。これだけダウンするといくらベルトで締め上げても腰からずり落ちてきて、ポケットに手を突っ込んでずり落ちないようにしないとヤバい状況になるものもあります。

ボトムスのウェストサイズ直しもできますが、ウエストサイズ直しはかなり値が張ることと、10㎝もウェストを詰めるとポケットの位置がくっついてしまうなど形が崩れてしまうので、サイズ直しをする気にはなりません。

履くことができるボトムスが限られてしまったことから、先日、仕方なくチノのスラックスを一本購入しました。サイズが合ったスラックスは履いていて違和感がなくて履き心地がよく、やはり気持ちいいものです。

でも、洋服ダンスに掛けてある履けなくなったスラックスを眺めるたびに、「仕方がないけど、勿体ないなぁ・・・」と溜息をついてしまう自分がいます。やっぱり ”けち” なのかも?


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

nice!(199)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感