So-net無料ブログ作成

平成最後の日 [撮影日記]

DEL_15_三峰口 - コピー.jpg

4月30日(国民の休日)
早朝、高崎線に乗車して熊谷駅まで。熊谷駅で秩父鉄道のフリーきっぷと急行券を購入し、急行電車に乗車して三峰口駅に向かいました。

平成最後のこの日、「ありがとう平成」のヘッドマークを付けたパレオエクスプレスが運転されるためか、天候が雨にもかかわらず、秩父鉄道沿線にはこの時間から、鉄道ファンが立てた三脚が多数並んでいるのを見ることができました。

蒸気機関車(SL)にあまり関心のない私が秩父鉄道に乗車して三峰口に赴いた目的は、無論(?)、パレオエクスプレスではありません。三峰口駅に併設された「鉄道車両公園」のリニューアルに伴い、老朽化が進んだ展示車両の撤去、解体が5月から開始されるために、展示車両の最後の姿を見ることが目的でした。

特に見たかった車両は、阪和電鉄が1930年に製造したED381(ロコ1001)です。

DEL_15_ED381 - コピー.jpg

近江鉄道が保存していたロコ1101が今年の3月に解体されたので、伝説の阪和電鉄を偲ぶ唯一の車両となっていましたが、撤去、解体されるのは本当に残念です。

DEL_15_ED381_2 - コピー.jpg

降りしきる雨の中、荒廃が進んだ姿は侘しさを感じさせまししたが、阪和電鉄の生き証人の最後の姿を見ることができて、本当に良かったです。

他の展示車両も歴史的価値のあるものばかりです。私が初めて秩父鉄道に乗車したのは1965年のことだったと思います。その時に活躍していた車両たち、もう二度と会うことができなくなってしまいます。

DEL_15_デキ1 - コピー.jpg
デキ1 米国ウェスチングハウス社、1922年製造

DEL_15_デハ107_ - コピー.jpg
デハ107 味わい深いです。

DEL_15_クハニ29 - コピー.jpg
クハニ29 荷物合造車

雨の中、一通り展示車両を撮影して正午過ぎの上り普通電車で熊谷方面に向かいました。

DEL_15_パレオ - コピー.jpg
途中駅でパレオエクスプレスと交換したので、一応、行き掛けの駄賃で撮影しました。

武川駅まで来ると黄釜を見つけたので下車して撮影しました。

DEL_15_デキ502 - コピー.jpg
デキ502 上り貨物列車(列番解りません)

朝から飲まず食わずだったのですが、熊谷駅改札口の前にある日高屋で中華を肴にビールを心行くまで飲みました。

ビールを飲みつつ、私が好きだった、いにしえの鉄道車両が次々と姿を消していくことが、とても寂しくて悲しくて、そのように思う自分は「歳を取ってしまったなぁ・・・」と、過ぎ去った鉄道の記憶に思いを馳せたしだいです。。。


鉄道 ブログランキングへ


秩父鉄道 秩父本線 羽生~三峰口 [DVD]

秩父鉄道 秩父本線 羽生~三峰口 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビコム株式会社
  • メディア: DVD



埼玉の秩父鉄道 [DVD]

埼玉の秩父鉄道 [DVD]

  • 出版社/メーカー: いずみ企画
  • メディア: DVD



SL日和 秩父鉄道物語 [DVD]

SL日和 秩父鉄道物語 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 株式会社アネック
  • 発売日: 2010/08/26
  • メディア: DVD


nice!(227)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 227

コメント 12

kazu-kun2626

保存状態が....
朽ち去るだけですね(涙)
by kazu-kun2626 (2019-05-30 07:18) 

芝浦鉄親父

kazu-kun2626さま、こんにちは。
保存ではなく、最後は放置となってしまいました。
これらの車両の現役時代、元気に活躍している姿を見たことがあるだけに、とても悲しく、つらい思いがします。。。
by 芝浦鉄親父 (2019-05-30 12:28) 

青い森のヨッチン

露天保存は鋼鉄車には厳しいですね~
by 青い森のヨッチン (2019-05-30 19:53) 

芝浦鉄親父

青い森のヨッチンさま、こんばんは。
おっしゃる通り、露天保存は厳しいですね。中小の私鉄だと屋内に保存することは難しいのだと思います。
JR各社、大手私鉄の博物館に収蔵された車両は恵まれていますね。。。
by 芝浦鉄親父 (2019-05-30 20:05) 

johncomeback

1982-87年は秩父市民だったので「三峰口駅」は
懐かしいです。来月末に30数年ぶりに秩父鉄道に
乗って秩父に行き、旧友たちと酒を飲む予定です(^^)
by johncomeback (2019-05-31 15:26) 

芝浦鉄親父

johncomebackさま、こんばんは。
秩父鉄道は貨物列車の撮影で訪問することが多いのですが、貨物列車の運転区間から外れる三峰口に降り立ったのは、おそらく小学校3年以来、54年ぶりのことです。
今回、往路で乗車した急行電車の車内、急行料金に見合う快適なものでした。。。
by 芝浦鉄親父 (2019-05-31 19:30) 

coco030705

やっぱり、SLはカッコいいですね!平成最後のヘッドマークを付けた車両はなおさら素敵です。
他の列車もこうしてみると、皆、味があると思いました。

by coco030705 (2019-05-31 23:39) 

ぽちの輔

出来ることなら保存し続けて欲しいですけど
資金力がないと難しいでしょうね^^;
by ぽちの輔 (2019-06-01 06:35) 

芝浦鉄親父

coco030705さま、こんばんは。
日章旗もつけて、平成最後の晴れ姿でした。
秩父鉄道は人気のSL列車パレオエクスプレス、西武鉄道からの直通電車、私鉄では珍しくなった貨物列車など、鉄道ファンにとっては興味深い路線です。
by 芝浦鉄親父 (2019-06-01 18:31) 

芝浦鉄親父

ぽちの輔さま、こんばんは。
貴重な産業遺産、できれば保存してほしいですね。
日本は諸外国に比べて、蒸気機関車以外の車両の保存には熱心ではないように思います。
まあ、車両を保存するコストを考えると、やむを得ないことかもしれませんが・・・
by 芝浦鉄親父 (2019-06-01 18:50) 

Take-Zee

こんばんは!
貴重な車両が保存されるのは嬉しいですが・・
お写真のような状態では野ざらし、酷いなあと
思いますが。

by Take-Zee (2019-06-02 20:39) 

芝浦鉄親父

Take-Zeeさま、おはようございます。
屋外保存で車両の状態を保持していくのは、手間が掛るのだと思います。そして、博物館のような屋内展示施設を準備できる鉄道事業者は限られてしまいますね。
何れにしろ、貴重な車両たちが消えていくのは寂しい限りです。
by 芝浦鉄親父 (2019-06-03 08:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。