So-net無料ブログ作成

ERIC CLAPTON [音楽]

DEL_15_エリック - コピー.jpg

4月15日(月曜日)
夕方、日本武道館で開催されたエリック・クラプトンのコンサートに出かけました。

エリック・クラプトンのコンサートを観るのは、2016年4月18日以来、3年ぶりとなります。

74歳となったエリック・クラプトン、前回が最後の来日と言われていましたが、また、観ることができました。今回で22回目の来日公演となります。

気のせいかもしれませんが、3年前のコンサートより20代、30代と思われる、若い世代(?)の観客の割合が多いように思いました。

観客に決して媚びることなく、淡々と歌い、ギターを弾くエリック・クラプトン、観ていてロック・ミュージックの聖人のように思えました。

DEL_15_エリック1 - コピー.jpg

ーーーーーーーーーー

全16曲、聴きごたえがありました。

Tears in Heaven
この日のコンサートで最も感銘を受けました。しみじみとしたクラプトンのボーカルとアコースティック・ギター、とても繊細で美しく、素晴らしかったです。

Layla
初日の公演(4月13日)ではエレクトリック・バージョンが演奏されたとのことですが、この日はアンプラグドのアコースティック・バージョンでした。アコースティック・バージョンには、何か、遠い日々を回想するような雰囲気が漂い、味わい深いものがあります。
しかし、欲を言えばエレクトリック・バージョンのLaylaが聴きたかったです。

Cocaine
アンコール前の最後に演奏されたこの曲、3年前もそうでしたが、満員の武道館が一番盛り上がった曲となりました。圧倒的な演奏、会場のエネルギー感、凄かったです!
改めて、ロック・ミュージックって素晴らしいと思いました。

DEL_15_エリック3 - コピー.jpg

ーーーーーーーーーー

「ギターの神」と称されるエリック・クラプトン、私は、まだまだ、神業を観たいので、次回、23回目の来日を期待したいです。


日記・雑談 ブログランキングへ



スローハンド35thアニヴァーサリー<デラックス・エディション>

スローハンド35thアニヴァーサリー<デラックス・エディション>

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: USMジャパン
  • 発売日: 2012/12/19
  • メディア: CD



アンプラグド~アコースティック・クラプトン

アンプラグド~アコースティック・クラプトン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2015/08/05
  • メディア: CD


nice!(319)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 319

コメント 28

八犬伝

アンプラグドから、がらりと
幅を持ちましたよね。
ギターのみならず、ボーカリストとしても
素晴らしいと思います。
by 八犬伝 (2019-04-16 20:57) 

coco030705

こんばんは。
エリック・クラプトンは素敵ですね。ドキュメンタリー映画を見逃したので、DVDでみようと思います。歌も歌うのですね?それは知らなかったです。今から、You Tubeを観てみます。(^^♪


by coco030705 (2019-04-16 21:05) 

芝浦鉄親父

八犬伝さま、こんばんは。
おっしゃる通りです。アコースティック・ギターで渋いボーカルを聴かせてくれるクラプトン、素晴らしいです。
しかし、私の世代ではクラプトンと言えば While My Guitar Gently Weeps、Sunshine of Your Love、Crossroads、Badge、Layla、I Shot the Sheriff といったエレクトリック・ギターの演奏が、やはり真っ先に頭に浮かんでしまいます。。。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-16 21:22) 

芝浦鉄親父

coco030705さま、こんばんは。
エリック・クラプトンはロック界3大ギタリストの一人(あと2人は、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジ)で、もちろんギターの名手ですが、ボーカリスト、ソングライターとしても凄いです。
デレク・アンド・ザ・ドミノス時代にジョージ・ハリスンの妻、パティ・ボイドへの恋慕を情熱的なボーカルとエレクトリック・ギターで歌い上げる Layla はロックの名曲中の名曲ですね。機会がありましたら、エレクトリックのオリジナルバージョンの Layla を聴いてみてください。。。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-16 21:48) 

yes_hama

こんばんは。
「Layla」、若い頃よく聴いてました! ^^)
「Cocaine」の不思議なベースラインも魅力的です。
最近は年取ったせいか(?)、「Wonderful Tonight」を聴いて和むことが多いです。^^;
4/18(木)の深夜、正確には4/19のAM2:00より、NHKの「ラジオ深夜便」で(緊急速報がない限り・・・)エリック・クラプトンの作品集が放送されるようですが、もし既知の情報でしたらどうぞご容赦ください。<(_ _)>
by yes_hama (2019-04-16 23:51) 

g_g

先日はコメント有り難うございました。
若かりし頃、クラシックカントリーには嵌まったことがありました。
その後、音楽を断ち切ったのでクランプトンの歌声も素晴らしかったのは覚えているのですが音楽と没交渉の最中でした。
by g_g (2019-04-17 08:07) 

芝浦鉄親父

yes_hamaさま、おはようございます。
パティ・ボイドへの愛を歌った Wonderful Tonight、コンサートで聴かせてくれました。心和む名曲ですね。。。
貴重な情報ありがとうございました。しかし、残念ながら大阪ではラジオを聴く術がありません。ラジオ深夜便、聴きたいなぁ・・・
by 芝浦鉄親父 (2019-04-17 08:46) 

芝浦鉄親父

g_gさま、こんにちは。
クラプトンの音楽のスタイルは様々ですが、渋い歌声が魅力ですね。シャンソンの名曲でジャズのスタンダードナンバー「枯葉」が収録されているアルバムがありますが、クラプトンの歌う「枯葉」、心に沁みます。。。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-17 12:33) 

Boss365

こんにちは。
音楽情報サイトでコンサート観客が若い世代・20代が多いと書かれていました。飛び入りアーティストもあったと聞きました?「令和」の時代到来なので、エレクトリック・バージョンの「Layla」の方が盛り上がったと感じます!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-04-17 13:06) 

ゆきち

Tears in heavenをアンプラグドで、心にじんわりしみわたりますね^^
持っているのはベスト盤だけなのですが、ゆっくり聴きなおしたいと思います♪
元気が続く限り来日してもらえると嬉しいですね。
by ゆきち (2019-04-17 17:31) 

芝浦鉄親父

Boss365さま、こんばんは。
飛び入りでギタリストのジョン・メイヤーが参加したのは、公演初日(4月13日)でした。
Layla、エレクトリク・バージョンのイントロのギターリフとクラプトンの熱唱、聴きたかったなぁ・・・
by 芝浦鉄親父 (2019-04-17 19:20) 

芝浦鉄親父

ゆきち様、こんばんは。
息子の突然の死を悼んで作られた Tears in Heaven、深く深く心にしみますね。名曲です。
年齢を全く感じさせないパフォーマンスを観せてくれたクラプトン、きっとまた来日して元気な姿を観せてくれると思います。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-17 19:47) 

そらへい

エリック・クラプトンのコンサート
関西でもあったら行きたかったですね。
私の友人が今夜のコンサートに上京して行ってます。
土産話が楽しみです。
by そらへい (2019-04-17 21:26) 

芝浦鉄親父

そらへい様、こんばんは。
月曜日の夜にコンサートを観て、火曜日の早朝に新幹線で大阪に移動、今週はとても疲れ気味です・・・
ロック・ミュージックが花開いた1960年代から頂点で活躍するレジェンドのコンサートを、今でも観ることができるのは、とても幸せなことだと思います。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-17 22:03) 

ciel-bleu-fonce

13日のライブに行きました。エレクトリックバージョンのいとしのレイラ、とってもよかったですよ。アコースティックバージョンも落ち着いていていいですね。
by ciel-bleu-fonce (2019-04-19 01:13) 

芝浦鉄親父

ciel-bleu-fonceさま、おはようございます。
エレクトリック・バージョンの Layla、聴きたかったなぁ。。。羨ましいです。
23回目、来日してくれたら、もちろん観に行きます。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-19 08:33) 

nicolas

461オーシャンブールバードとスローハンドは、文字通り、
レコード盤が擦り切れるほど聴きました。
しかし、ライブはまた違うでしょうね~ウラヤマシイです。
また次回来日されたら、是非レポートお願いします。
by nicolas (2019-04-19 13:41) 

芝浦鉄親父

nicolasさま、こんばんは。
「461オーシャン・ブールヴァード」、「スローハンド」、私も大好きです。名盤ですね。
この2枚から特に好きな1曲を選ぶと、I Shot the Sheriff となります。今回のコンサートでも聴くことができ、嬉しかったです。
この曲がヒットしていた高校3年の頃がとても懐かしく思い出されます。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-19 19:36) 

barbie

Layla大好きです。
大学生の時にコンサートに行って以来行ってません。
うらやましいです。
by barbie (2019-04-21 21:27) 

riverwalk

クラプトンを初めて聞いたのは「I Shot the Sheriff」です。
それからファンになりました。
レゲエ調の曲でした。ボブマーレイの曲だったと思います。
レイラは名曲ですね。何回聴いたかわかりません^^
by riverwalk (2019-04-21 22:23) 

芝浦鉄親父

barbieさま、こんにちは。
「ギターの神」のコンサートを今でも観ることができるのは、とても嬉しいです。
気が早いですが、次回の来日コンサートが楽しみです。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-22 12:56) 

芝浦鉄親父

riverwalkさま、こんばんは。
I Shot the Sheriff、クラプトンで最も好きな1曲です。1974年にこの曲がヒットしましたが、オリジナルのボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの演奏を初めてカーラジオで聴いたのは約20年後のことでした。
Laula 名曲ですね! こんな曲を聴くと、ロック・ミュージックは本当に素晴らしい! つくづくそう思います。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-22 20:50) 

ゆうのすけ

あまり詳しくはありませんが エリック・クラプトンさんの
「いとしのレイラ」「CHANGE THE WORLD」は大好きです。
ここのところ (香坂みゆきさんのヒット曲「レイラ」もあるのですが)誰か ”レイラ”と ”令和”をダジャレで言って理解してくれる人いないかな???なんて思ってました。^^;
by ゆうのすけ (2019-04-26 13:07) 

芝浦鉄親父

ゆうのすけ様、こんばんは。
「Layla」から「令和」の替え歌をYouTubeで観ました。空耳アワー的なシャレの感性、いいですね!
平成も残すところ30時間を切りました。昭和30年代・40年代から活躍しているロック界のレジェンド達には、令和の時代になっても元気で頑張ってもらいたいです。。。
by 芝浦鉄親父 (2019-04-29 19:29) 

achami

oh!ワタシは18日に行きました。
デレク&ドミノス バージョンの”Layla"を聴きたかったです。。。
by achami (2019-05-11 20:06) 

芝浦鉄親父

achamiさま、こんにちは。
エレクトリック・バージョンのギターリフと熱唱、聴きたかったですね! 次回の来日に期待です。
by 芝浦鉄親父 (2019-05-12 11:59) 

Cedar

遅いコメントすみません。
ヤードバーズ→クリームのころからずっと追っかけて聴いてました。
あんなふうに齢を重ねても、やはりラストはCocaine!そこにロッカー魂感じます。
by Cedar (2019-05-16 23:43) 

芝浦鉄親父

Cedarさま、こんにちは。
波乱に満ちた人生を過ごしてきたクラプトン、74歳になった今でもロック・ミュージックの頂点に立っているのは、とても素晴らしいことですね。
これからもロック界を牽引していってほしいです。
by 芝浦鉄親父 (2019-05-17 12:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。