So-net無料ブログ作成

Rock and Roll Heaven [つれづれ日記]

DEL_25_ポール - コピー.jpg

毎晩のように悪夢を見ている私ですが、時たま、自分の趣味や興味の対象にかかわる夢を見ることがあります。

昨晩はロックコンサートの夢を2つ見ました。

----------

最初の夢は・・・

野外コンサート会場に向かう夢です。

大勢の観客が列になって、田んぼの畝のような道を野外会場を目指して歩いていきます。季節は周囲の観客の服装がTシャツやタングトップなので夏のようですが、なぜか畝に生えている草は枯れていて、茶色い広葉樹の落ち葉が足元に散っているので晩秋のようにも思えます。天気は薄曇りで、暑くはありません。

列の前方では白人の5~6人のグループが“We Will Rock You”を大声で合唱しています。大勢の観客が畝道を列になって歩く目的はQUEENのコンサートです。

私は、ついに憧れのFreddie Mercuryに会えると興奮しながら歩いているので、この夢の年代は、彼が存命中の1991年以前ということになります。夢の中の私もそれ相応に若い感覚です。

私はガールフレンドと肩を並べて歩いているのですが、そのガールフレンドの顔を見てはいません。しかし、私はこの肩を並べて歩くガールフレンドがニューハーフであることを知っています。現実の世界ではニューハーフのガールフレンドがいたことはありませんが・・・

歩きすすむと畝道は少し上り坂になり、開けた風景のなかに伸びるゆるやかな登山道の様相に変化します。登山道の両側に、コンサートのパンフレット、オフィシャルグッズ、ドリンクなどを販売する売店が集まった一角があり、立ち止まって、それらを購入する人たちで、登山道は酷く渋滞して雑踏となっています。

その雑踏で、私はガールフレンドと逸れてしまい、あわててガールフレンドを捜しに小走りに先を急ぎました。そこで、夢から覚めました・・・

2018年11月に公開されるQUEENの伝記映画「Bohemian Rhapsody」が話題になっていること、自民党の杉田水脈議員の『LGBTは生産性が低い』というLGBTを蔑視した酷い内容の寄稿が炎上してニュースになっていることが、私にこのような夢を見させたのかもしれません。

----------

2つ目の夢は・・・

私は、こじんまりとしたコンサートホールの中に居ます。コンサートホールは中央にステージがあり、観客席はすり鉢状にステージを取り囲んでいます。ステージの床、コンサートホールの壁はログハウスを思わせるような木材の自然の質感を感じさせるもので、ホールを全体の雰囲気を和らげたものにしています。照明の光も白熱球を思わせる温かみのあるもので、木材の質感によく馴染んでいました。

ステージにはグランドピアノが置かれ、白いシャツ、ノーネクタイ、グレー地に白のペンシルストライプのスーツを着た男性がピアノを弾きながら歌を歌っています。

その男性はPaul McCartneyです。彼の姿は現在の姿ではなく、Wings時代を思わせるものでした。演奏を見ている夢の中の私も40年前の感覚でした。

私はステージの正面、最前列で数名の友人たちとコンサートを見ているのですが、その友人たちの顔を見ていないので誰なのか解りません。また、何故か、演奏している曲が全く聴こえません。そのため曲名は解りませんでした。

年代が40年前にもかかわらず、私はスマホを持っていて、Paulの写真を撮ろうとするのですが、ピントが合わず、シャッターが動作しません。いくらトライしても写真が撮れずに焦っているところで、夢から覚めました・・・


2018年9月にリリースされるPaul McCartneyの待望の新作「Egypt Station」が話題になっていること、PaulのインスタグラムにAbbey Road Studios前の横断歩道を渡る動画が最近投稿されたことが、私にこのような夢を見させたのかもしれません。

----------

残念ながら、どちらの夢でもQUEEN、Paul McCartneyの演奏を聴くことはできませんでした。しかし、夢の中で大好きなRock Musicianに思いを馳せることができて、少し素敵な気分になれたのは事実です。

そして、1991年にこの世を去ったFreddie Mercury、一度もこの目で見る機会を持たなかったことが、今でもとても悔やまれます。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。



ABBEY ROAD

ABBEY ROAD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD



バンド・オン・ザ・ラン(紙ジャケット仕様)

バンド・オン・ザ・ラン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー,リンダ・マッカートニー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD



ヴィーナス・アンド・マース(紙ジャケット仕様)

ヴィーナス・アンド・マース(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー&ウイングス,トニー・ハッチ,ポール・マッカートニー,トニー・ドーシー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD



オペラ座の夜

オペラ座の夜

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: USMジャパン
  • 発売日: 2011/03/16
  • メディア: CD



News of the World

News of the World

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Island Uk
  • 発売日: 2011/07/05
  • メディア: CD


nice!(239)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 239

コメント 12

☆ミルキーウェイ☆

すごく具体的な夢ですね。
しかも、あこがれのスターに夢の中でも会えるのは最高ですね^^
by ☆ミルキーウェイ☆ (2018-07-26 02:41) 

green_blue_sky

話題には関係ないですが
ABBEY ROADで
最近、ポールマッカートニーさんが歩いたものが公開されていますね。
by green_blue_sky (2018-07-26 06:32) 

芝浦鉄親父

☆ミルキーウェイ☆さま、おはようございます。
私が見る夢は、ある意味でとてもリアルだと思います。そして覚えている夢については、ディテイルまで記憶しています。
次にRock Musicianの夢を見る時は、彼らの演奏を聴きたいです。
by 芝浦鉄親父 (2018-07-26 08:41) 

芝浦鉄親父

green_blue_skyさま、おはようございます。
アルバム「Abbey Road」がリリースされた1969年、私は中学一年、来年で半世紀になります。
どうりで、私も歳を取るわけだ・・・
by 芝浦鉄親父 (2018-07-26 08:46) 

riverwalk

WingsのBand On The Runが大好きです。
この曲でWingsの大ファンになりました(^^)

by riverwalk (2018-07-26 23:21) 

芝浦鉄親父

riverwalkさま、おはようございます。
3部構成で多彩な表情を見せる“Band on the Run”、名曲ですね!、私も大好きです。
そしてアルバム「Band on the Run」、The Beatles以降のPaul McCartneyの最高傑作だと思います。
何より、今でもPaul McCartneyが元気に活躍していることがファンとしては嬉しいです。
by 芝浦鉄親父 (2018-07-27 08:39) 

森田惠子

なかなかリアルな夢ですね。
私は夢を覚えている時は映像で覚えているのですが、いかがでしょうか?
夢を見ている自分を見ているもうひとりの自分が居るような感覚はありませんか?
そういえばしばらく夢を見ていない!
by 森田惠子 (2018-07-27 20:37) 

芝浦鉄親父

森田惠子さま、おはようごあいます。
私も基本的には夢は映像で覚えていますが、夢の中交わした会話、心の呟きなども良く覚えています。
夢で訪れる世界は現実の世界そのものの時もありますが、メルヘンチックなジオラマのような街並み、昔のCGで作られたようなモノトーンとブルーの色彩の街並み、オレンジの地面、パープルの空、カラフルなセロファンのような様々な色調の草木が茂る公園など、幻想的な世界を訪れることも多いです。
繰り返し見る悪夢の場合、私は夢だということが解っていて、酷い展開になるまえに意識的に抜け出す(覚醒する)こともあります。自分が金縛りにあっている夢(夢の中の自分が金縛りにあっていると自覚している)を見ることも、しばしばです。
もしも、私の見る夢の中の世界、色彩、現実との違和感を、私が映像や文章で表現することができて、それを人に伝えられたら面白いのになぁ・・・、と思うこともあります。
by 芝浦鉄親父 (2018-07-28 11:05) 

nicolas

私も先日youtubeを観てて、たまたま入ってきた画像に
クィーンのボヘミアンラプソディーがありました。
うわー、こんなのやるんだ!って、興奮して観てしまいました。
役者さん、似てて雰囲気ありましたねー。
私はシアーハートアタックのアルバムが大好きで、クイーンは
初期から中期が一番好きです。
しかし、杉田水脈議員の件、生産性が低いっていう言い方は酷いです。
それなら、子供が居ない家庭だってそうなんでしょうか。
何だかモヤモヤした不快な気持ちになりました。

by nicolas (2018-07-28 15:05) 

芝浦鉄親父

nicolasさま、こんばんは。
私がQUEENの音楽に興味を持つきっかけとなったのが、「Sheer Heart Attack」に収録された“Killer Queen”を聴いたことでした。今でも、思わず口ずさんでしまうことがあるくらい好きな曲です。
杉田水脈議員の頭の中はどうなっているのでしょうかねぇ。子供を作り、育てることを生産性で捉えるのでしょうか?、何かヒットラー、ナチス党を連想させて、とても怖いです。
by 芝浦鉄親父 (2018-07-28 17:56) 

沖田 翼

初めまして。沖田と申します。

この度は、bit日記への訪問/niceを頂きありがとうございました。
また機会がありましたら、よろしくお願いします_(._.)_
by 沖田 翼 (2018-07-31 21:03) 

芝浦鉄親父

沖田 翼さま、おはようございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。
これからも、ちょくちょく訪問させていただきます。。。
by 芝浦鉄親父 (2018-08-01 08:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。