So-net無料ブログ作成

魅惑の鉄道車両(第35回) [魅惑の鉄道車両]

私のことを魅了してやまない鉄道車両を紹介していきます。

第35回は京成電鉄3300形です。

IMG_20110802717515 - コピー.jpg

1968年から製造された都営地下鉄浅草線、京急線乗り入れ対応の車両です。

初代3000形をベースとする赤電(通称3000系)の最後の形式で、この形式以降に製造された京成通勤車両は3400形を除くと、普通鋼車体から ステンレス車体に変更され、京成の電車のイメージが一新されました。

昭和の高度成長期の雰囲気が伝わってくるこの車両、残念ながら今年の3月に北総リース車を含めて、全車両廃車となりました。

3300形のあとの製造された京成初の冷房通勤車両である3500形の未更新車も、終焉の時が迫っているので、久しぶりに京成線を訪れて撮影することを計画中です。

写真はリバイバルのファイアーオレンジ塗色車です。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。
nice!(111)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 111

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0