So-net無料ブログ作成

魅惑の鉄道車両(第5回) [魅惑の鉄道車両]

私のことを魅了してやまない鉄道車両を紹介していきます。

第5回は大井川鐵道21001系です。言わずと知れた、元南海のズームカー21001系です。

南海高野線山岳区間の50‰勾配に対応する極端なローギヤード、そして平坦線区間を高速走行するため補償巻線電動機を搭載して弱め界磁率を大幅に高めた、特徴あるメカニズムを採用した高性能車両です。

残念ながら私は南海時代の活躍ぶりは見ていません。
大井川鐵道では、そんな高性能を秘めた車両ですが、能ある鷹は爪を隠す(?)といった風情で、のんびりと走っています。

大井川鐵道では登場時の南海オリジナルカラーに戻され、往年の姿を彷彿させるところが嬉しいです。
17m級、2扉、クロスシートで小柄ですが、大変、魅力に溢れる車両です。
IMG_20101106496115 - コピー.jpg
2010年11月6日 千頭

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0