So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

週末撮影記(8月19日) [撮影日記]

8月19日(日)
先週に引き続き、早朝から近鉄南大阪線に出撃。

実は今週末、あるネタが東海道線、山陽線を走るらしいという情報をネット上で見つけて、久しぶりにJR西日本の撮影に行くことを画策していました。
結局、このネタは今週末ではなく、週明けに走ることが確実となったので、本日どこに撮影に行くかを思案した挙句、結局、近鉄南大阪線を選択した次第です。

先週に比べると暑さはかなり和らぎ、ひと時の酷暑が昔のことのように思えるほどで、日差しの下でカメラを構えるのも楽になりました。

DEL_15_6413系_1_IMG_6704 - コピー.jpg
6413系 前パンで幌付き、こういう電車大好きです。

DEL_20_16000系_IMG_6719 - コピー.jpg
16000系 旧塗装

DEL_15_16000系_IDEL_MG_6685 - コピー.jpg
16000系 新塗装

DEL_15_16200系_IMG_6646 - コピー.jpg
16200系 青の交響曲

DEL_15_26000系_IMG_6653 - コピー.jpg
26000系 さくらライナー

早朝からの撮影で、ターゲットとしていた16000系旧塗装車が撮影できたこともあり、昼前には撤収して、中華料理を肴にビールを飲んで帰宅した次第です。


鉄道 ブログランキングへ


近鉄電車 (キャンブックス)

近鉄電車 (キャンブックス)

  • 作者: 三好 好三
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2016/09/27
  • メディア: 単行本



近畿日本鉄道完全データDVDBOOK 2017 (メディアックスMOOK)

近畿日本鉄道完全データDVDBOOK 2017 (メディアックスMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアックス
  • 発売日: 2017/06/27
  • メディア: ムック



車両の見分け方がわかる! 関西の鉄道車両図鑑

車両の見分け方がわかる! 関西の鉄道車両図鑑

  • 作者: 来住 憲司
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2017/09/21
  • メディア: 単行本



nice!(74)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

週末撮影記(8月11日・12日) [撮影日記]

DEL_15_16000系_IMG_6427 - コピー.jpg

8月11日・12日(土・日)
世間はお盆休みですが、帰省する田舎のない私には特段、関係はないです。

先月、7月は飛蚊症の症状の悪化など、大小の煩わしい問題が続いて気が滅入っていたため、21世紀に入って三度目の月間で一度も鉄道写真を撮影しない月となりました。

8月に入って、やっと気を取り直して、カメラを手にした次第です。

----------

訪れたの近鉄南大阪線、6月に旧塗装の汎用特急車の撮影に訪れたのですが、期待した成果が上げられなかったので、そのリベンジという訳です。

土曜日に旧塗装の16000系を上り列車に被られて撮り逃がしたのが悔しくて、二日続けて日曜日にも出撃しました。

DEL_15_6020系_IMG_6397 - コピー.jpg
6020系 ラビットカー復刻塗装

DEL_20_16200系_IMG_6313 - コピー.jpg
16200系 青の交響曲

DEL_20_16400系_IMG_6388 - コピー.jpg
DEL_15_16400系_IMG_6558 - コピー.jpg
16400系 旧塗装

DEL_20_16000系_IMG_6455_1 .jpg
DEL_20_16000系_IMG_6597 - コピー.jpg
DEL_15_16000系_IMG_6620 - コピー.jpg
16000系 このデザイン、この塗装、私にとっての近鉄特急のイメージそのものです。

フリーゲージトレインの開発推進、2020年春にデビューする新型名阪特急など、華々しい話題の多い近鉄ですが、その陰で近鉄特急の伝統の塗装が消えていくのは、寂しい限りです。


鉄道 ブログランキングへ


近鉄電車 (キャンブックス)

近鉄電車 (キャンブックス)

  • 作者: 三好 好三
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2016/09/27
  • メディア: 単行本



近鉄特急〈下〉 JTBキャンブックス

近鉄特急〈下〉 JTBキャンブックス

  • 作者: 田淵 仁
  • 出版社/メーカー: JTB
  • 発売日: 2004/05/01
  • メディア: 単行本



近畿日本鉄道完全データDVDBOOK 2017 (メディアックスMOOK)

近畿日本鉄道完全データDVDBOOK 2017 (メディアックスMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアックス
  • 発売日: 2017/06/27
  • メディア: ムック


nice!(279)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

買い物疲れ [つれづれ日記]

DEL_15_台風JPG - コピー.jpg

私は、ここ20年近く前から、洋服、服飾品はほとんどアウトレットで購入するようになりました。この10年間くらいはアウトレット以外で購入したことは、数えるほどしかありません。

よく利用するアウトレットは軽井沢と入間ですが、箱根、佐野、木更津に行くこともあります。

----------

夏場になってから、ポロシャツを買いにアウトレットを訪れたかったのですが、適当な機会を作ることができませんでした。

そんなわけで、お気に入りのファストファッションブランドのポロシャツをオンラインショッピングで購入しようとしたのですが・・・

因みに、今ではクルマ以外の物は、ほとんどオンラインショッピングで購入していると言っても、過言ではありません。最近は、日常の食料品やお酒までオンラインショッピングで購入することがあります。唯一の残された聖域(?)が洋服、服飾品でした。洋服をリアル店舗以外で購入するのは、今回が初めてです。

----------

結論を言うと、“リアル店舗で買ったほうが良かった”でした。

このファッションブランドのオンラインショッピングサイトの会員情報、購入、履歴にかかわる一連の画面や導線が常識的なECサイトと比較して極めて不親切(例えばマイページとストアの連携の悪さ、会員ID、メールアドレス、パスワードの位置付けが不明瞭など)で使い勝手が悪く、非常に手間取り、更に最後の購入ボタンを押した途端にシステムエラー(どんな文言が表示されたかは忘れました)となり、手続きのやり直しを促されました。

結局、やり直して購入はしましたが、往復3時間以上のドライブで軽井沢のアウトレットに行ってポロシャツを購入した以上に疲れた感じがしました。そして、出来の悪いオンラインショッピングサイトに腹立たしさすら覚えて、余計に疲れました。初めて訪れたので慣れの問題があるのかもしれませんが、もう少しユーザの視点に沿ったUI/UXを望むところです。

もう、二度とこのオンラインショッピングサイトで洋服を買うことはないかもしれません。。。

----------

私はシステム開発に携わる身なのですが、ユーザを憤らせるようなシステムを構築しないように、心掛けたいと思います。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


図解入門 よくわかる最新PMBOKソフトウェア拡張版 (How-nual図解入門Visual Guide Book)

図解入門 よくわかる最新PMBOKソフトウェア拡張版 (How-nual図解入門Visual Guide Book)

  • 作者: 鈴木安而
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2016/09/10
  • メディア: 単行本



人月の神話【新装版】

人月の神話【新装版】

  • 作者: Jr FrederickP.Brooks
  • 出版社/メーカー: 丸善出版
  • 発売日: 2014/04/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(216)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

災害レベルの暑さ [つれづれ日記]

DEL_25_外気温 - コピー.jpg

写真は本日(8月4日土曜日)、15時44分の愛車のメーターパネルです。外気温計は39.0℃を示しています。

撮影した地点は新大宮バイパス上り線、JR武蔵野線西浦和駅の近くです。信号待ちの時にスマホで撮影しました。

私が乗ってきたクルマの外気温計が39℃を示したのは、おそらく今日が初めてのことです。この暑さは尋常ではないです。

私が小学生のころは首都圏では30℃を超えると、今日はとても暑い日という感覚でしたが、今では30℃は大したことないと思えてしまうようになりました。

地球温暖化の影響なのでしょうか?、この先、どれだけ日本が暑くなるのか心配です。

昭和40年代半ばまでは住宅、マイカー、電車、バス、学校などなど、冷房が無いのが当たり前だったのですが、いまや冷房が無いと生命にかかわる時代になってしまいました。。。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。
nice!(165)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

Rock and Roll Heaven [つれづれ日記]

DEL_25_ポール - コピー.jpg

毎晩のように悪夢を見ている私ですが、時たま、自分の趣味や興味の対象にかかわる夢を見ることがあります。

昨晩はロックコンサートの夢を2つ見ました。

----------

最初の夢は・・・

野外コンサート会場に向かう夢です。

大勢の観客が列になって、田んぼの畝のような道を野外会場を目指して歩いていきます。季節は周囲の観客の服装がTシャツやタングトップなので夏のようですが、なぜか畝に生えている草は枯れていて、茶色い広葉樹の落ち葉が足元に散っているので晩秋のようにも思えます。天気は薄曇りで、暑くはありません。

列の前方では白人の5~6人のグループが“We Will Rock You”を大声で合唱しています。大勢の観客が畝道を列になって歩く目的はQUEENのコンサートです。

私は、ついに憧れのFreddie Mercuryに会えると興奮しながら歩いているので、この夢の年代は、彼が存命中の1991年以前ということになります。夢の中の私もそれ相応に若い感覚です。

私はガールフレンドと肩を並べて歩いているのですが、そのガールフレンドの顔を見てはいません。しかし、私はこの肩を並べて歩くガールフレンドがニューハーフであることを知っています。現実の世界ではニューハーフのガールフレンドがいたことはありませんが・・・

歩きすすむと畝道は少し上り坂になり、開けた風景のなかに伸びるゆるやかな登山道の様相に変化します。登山道の両側に、コンサートのパンフレット、オフィシャルグッズ、ドリンクなどを販売する売店が集まった一角があり、立ち止まって、それらを購入する人たちで、登山道は酷く渋滞して雑踏となっています。

その雑踏で、私はガールフレンドと逸れてしまい、あわててガールフレンドを捜しに小走りに先を急ぎました。そこで、夢から覚めました・・・

2018年11月に公開されるQUEENの伝記映画「Bohemian Rhapsody」が話題になっていること、自民党の杉田水脈議員の『LGBTは生産性が低い』というLGBTを蔑視した酷い内容の寄稿が炎上してニュースになっていることが、私にこのような夢を見させたのかもしれません。

----------

2つ目の夢は・・・

私は、こじんまりとしたコンサートホールの中に居ます。コンサートホールは中央にステージがあり、観客席はすり鉢状にステージを取り囲んでいます。ステージの床、コンサートホールの壁はログハウスを思わせるような木材の自然の質感を感じさせるもので、ホールを全体の雰囲気を和らげたものにしています。照明の光も白熱球を思わせる温かみのあるもので、木材の質感によく馴染んでいました。

ステージにはグランドピアノが置かれ、白いシャツ、ノーネクタイ、グレー地に白のペンシルストライプのスーツを着た男性がピアノを弾きながら歌を歌っています。

その男性はPaul McCartneyです。彼の姿は現在の姿ではなく、Wings時代を思わせるものでした。演奏を見ている夢の中の私も40年前の感覚でした。

私はステージの正面、最前列で数名の友人たちとコンサートを見ているのですが、その友人たちの顔を見ていないので誰なのか解りません。また、何故か、演奏している曲が全く聴こえません。そのため曲名は解りませんでした。

年代が40年前にもかかわらず、私はスマホを持っていて、Paulの写真を撮ろうとするのですが、ピントが合わず、シャッターが動作しません。いくらトライしても写真が撮れずに焦っているところで、夢から覚めました・・・


2018年9月にリリースされるPaul McCartneyの待望の新作「Egypt Station」が話題になっていること、PaulのインスタグラムにAbbey Road Studios前の横断歩道を渡る動画が最近投稿されたことが、私にこのような夢を見させたのかもしれません。

----------

残念ながら、どちらの夢でもQUEEN、Paul McCartneyの演奏を聴くことはできませんでした。しかし、夢の中で大好きなRock Musicianに思いを馳せることができて、少し素敵な気分になれたのは事実です。

そして、1991年にこの世を去ったFreddie Mercury、一度もこの目で見る機会を持たなかったことが、今でもとても悔やまれます。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。



ABBEY ROAD

ABBEY ROAD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD



バンド・オン・ザ・ラン(紙ジャケット仕様)

バンド・オン・ザ・ラン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー,リンダ・マッカートニー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD



ヴィーナス・アンド・マース(紙ジャケット仕様)

ヴィーナス・アンド・マース(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー&ウイングス,トニー・ハッチ,ポール・マッカートニー,トニー・ドーシー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD



オペラ座の夜

オペラ座の夜

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: USMジャパン
  • 発売日: 2011/03/16
  • メディア: CD



News of the World

News of the World

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Island Uk
  • 発売日: 2011/07/05
  • メディア: CD


nice!(237)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

蚊に悩まされています [つれづれ日記]

DEL_20_白糸の滝 - コピー.jpg

二年ほど前にブログに、蚊が大嫌いという内容の記事を記したことがあります(↓)。
https://shibatetsu.blog.so-net.ne.jp/2015-06-23-1

幸いにも、今年は今のところ、さいたまの自宅でも大阪のワンルームでも蚊に悩まされることはなかったのですが・・・

----------

7月15日(日)朝、久々に洗車しようとバケツとタオルを持ってマンション敷地内の駐車場に向かいました。

私は子供のころから飛蚊症なのですが屋外の陽光の下に出ると、いつもより眼の前の黒い影がとても多いような気がしました。

マンション敷地内の洗車場にクルマを移動させて、白い私のクルマのボディを眺めると、左眼の視野のなかにリング状の大きな黒い影が見えました。クルマが白いので黒い影が余計に際立ちます。他にも線のような黒い影も・・・
一晩で眼の前に見える黒い影が急激に増えました。

強度近視で飛蚊症の私は、一年に一度、眼底検査を受けてはいたのですが、さすがに一晩で眼の前に見える黒い影が急激に増えたので「やばい!」と思い、洗車は中止して、日曜日でも診療してくれる眼科医を検索して診察を受けました。

ーーーーーーーーーー

診察の結果は、網膜の病気ではなく、加齢による硝子体の収縮によるものとのこと。「急激に黒い影が増えることがあるのですか?」と訊くと、「あります!」とのこと。「加齢による飛蚊症は治療で改善はできない、辛いですが我慢するしかないです」とのこと。まあ、長年、眼科医で眼底検査を受けていたので、このように眼科医師に言われるのは理解はできるのですが・・・

とりあえず、網膜剥離などの重大な病気ではなく、ホッとしたのは事実ではありますが、眼の前が鬱陶しくてとても辛いです。

ーーーーーーーーーー

リアルな蚊に悩まされるのは嫌ですが、眼の中の蚊に悩まされるのはもっと辛く、嫌なものです。

逆らうことはできないですが、やはり歳はとりたくないものです・・・


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

nice!(227)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

電光掲示板 [つれづれ日記]

DEL_15_電光掲示板 - コピー.jpg

7月6日(金)
さいたまの自宅に戻る予定を立てていて、新大阪始発19時過ぎの「のぞみ」を予約していました。

朝、出社すると、大雨による交通機関の乱れで出社できない人がかなりいました。そして、出社しても鉄道が運休となる前に帰宅する人、住んでいる地域に避難準備情報、避難勧告が出て急いで帰宅する人など、社内はずーっと慌ただしい雰囲気でした。

結局、私も、新幹線の予約を新大阪始発17時過ぎの「のぞみ」に変更して、16時過ぎに退社したのですが・・・

----------

新大阪駅に着くと、東海道山陽新幹線の大幅な遅れ、行先変更、運休で新幹線改札の内外は人で溢れ、大混乱でした。予約変更の行列、特急料金の払い戻し手続きの行列、そして新幹線の出発を待つ人々。ごった返してはいましたが、殺伐としたような雰囲気は全くありませんでした。

私が新幹線改札に着いたのは16時40分頃でした。着いて程なくして、電光掲示板に私の乗車する「のぞみ」が表示されましたが、この時間帯、新幹線は山陽新幹線区間に直通せずに、全て新大阪での折り返し運転になっていたためか、ほかの列車がどんどんと先発して行き、私の乗車する「のぞみ」が電光掲示板から消えることもしばしばでした。

結局、私の乗る「のぞみ」は新大阪を2時間13分遅れで発車。途中、名古屋では5分ほど遅れを回復しましたが、品川を発車後、東京駅の到着番線が空かずに停車、徐行を繰り返し、東京駅到着は2時間15分遅れとなりました。長い人生(?)の中で、自分が乗った特急列車が2時間以上遅れたのは、今回が初めてのことです。

因みに新大阪の新幹線改札内で2時間40分以上立って出発を待つ間に、缶ビールを2本飲んだ次第です。欲を言えば座って飲みたかったです。

ーーーーーーーーーー

今回の記録的豪雨により、各地で甚大な被害が出ていることが伝えられていて、とても心が痛みます。約3週間前の地震に続き、自然の猛威、天災の怖ろしさ改めて強く感じます。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

nice!(229)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

髭剃りの最中に・・・ [つれづれ日記]

地震は、今朝、シャワーを浴び終わって髭剃りの最中でした。

私はコンビニで買える使い捨てカミソリで髭を剃るのですが、顔にシェービングの洗顔料の泡を塗って、洗面台の鏡に向かってカミソリをあてている最中、自分の立っている床がドーンと下に落ちた感じがしました。一瞬、自分の体が宙に浮いたような気がしました。その瞬間は地震とは理解できず、建物の床が抜けるのではと思いました。

洗面台の鏡の前と両脇の棚に載っていた、歯ブラシ、歯磨き粉、制汗剤、フレグランス、白髪染めなどは、一瞬で飛び散りました。

そして、おそらく0.2~0.3秒くらいしてからスマホの緊急地震速報の警報音が鳴りました。揺れていた時間は短く、5~6秒間くらいだったように思います。

私の大阪の住まいは、4階までがオフィス、5階以上がワンルームとなってる堅牢そうなビルですが、その瞬間は本当にビルが倒壊するのではと思ったほどでした。

2011年3月11日、私は東京都港区のビルの7階で東日本大震災を経験しました。今日の揺れは、それに次ぐものでした。

ーーーーーーーーーー

会社からは本日は自宅待機の連絡があり、午前11時過ぎに昼食を摂りに外出しました。しかし、軒並み飲食店は臨時休業、たまに利用するナンの美味しいインド料理店が開いていたので、そこで昼食としました。

DEL_15_快速急行_20180618_115052 - コピー.jpg

写真は、普段は停車しない南方駅に停車している阪急京都線の快速急行をスマホで撮影したものです。

ーーーーーーーーーー

昨夜、私はさいたまの自宅から大阪に戻りました。今夜、嫁さんと電話で話していると、「地震にあうために大阪に戻ったようなもの、天災にあう・あわないも時の運だから、その時はあきらめるしかない」と言っていました。まあ、人生はそんなものなのかも知れません。

今日一日、報道番組を見て過ごしましたが、各所の被害状況が次々と報じられるのを目の当たりにして、改めて地震は怖ろしいと思い知らされました。

1週間程度は震度6弱の余震が発生する可能性があるとのことですが、時の運に身を任せるのは、ちょっと不安ではあります。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

タグ:地震 大阪
nice!(307)  コメント(36) 
共通テーマ:日記・雑感

カシオペア紀行(6月16日) [撮影日記]

6月16日(土)
「カシオペア紀行」を撮影すべく、脚立持参で地元の線路沿いへ。「カシオペア紀行」の撮影は、昨年の5月27日以来です。

牽引機は愛称パイパイことEF8181。パイパイは昨年の1月3日以来、久々の遭遇です。

DEL_15_EF8181_IMG_6252 - コピー.jpg

時折、小雨がぱらつく曇天のせいか、私の周囲では他の撮影者は見かけませんでした。とにかく暗く、ISO1600でシャッタースピード1/800秒がやっとでした。

団体専用列車とはなりましたが、JR線では貴重な電気機関車牽引の客車列車となる「カシオペア紀行」、EF81ともども、これからも走り続けて欲しいと思います。


鉄道 ブログランキングへ


交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/05/28
  • メディア: 大型本



写真集 寝台列車―EF81けん引の記録

写真集 寝台列車―EF81けん引の記録

  • 作者: 滝田 善博
  • 出版社/メーカー: 無明舎出版
  • 発売日: 2014/11/20
  • メディア: 単行本






nice!(154)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

週末撮影記(6月3日) [撮影日記]

6月3日(日)
近鉄南大阪線の撮影。南大阪線の撮影は昨年の8月以来、2回目となります。

撮影の一番の目的は、新塗装への塗り替えが進む旧塗装の汎用特急車両の撮影でしたが・・・

ーーーーーーーーーー

通勤車両の面々

DEL_15_6020系_IMG_5979 - コピー.jpg
6020系 抵抗制御車

DEL_15_ラビットカー_IMG_6168 - コピー.jpg
6020系 ラビットカー復刻塗装

DEL_15_6200系_IMG_6039 - コピー.jpg
6200系 抵抗制御車

DEL_15_6600系_IMG_6022 - コピー.jpg
6600系 界磁チョッパ制御車

DEL_15_6419系_IMG_5999 - コピー.jpg
6419系 VVVFインバータ制御車

DEL_15_6620系_IMG_6130 - コピー.jpg
6620系 VVVFインバータ制御車

DEL_15_6820系_IMG_6033 - コピー.jpg
6820系 シリーズ21 VVVFインバータ制御車

ーーーーーーーーーー

特急車両の面々

DEL_15_16200系_IMG_6028 - コピー.jpg
16200系 青の交響曲

DEL_15_16010系_IMG_6151 - コピー.jpg
16010系 この車両に新塗装は似合いません、近鉄特急らしくないです。

DEL_15_16400系_IMG_6115 - コピー.jpg
16400系 私の世代にとっては、近鉄特急はこの色

DEL_15_26000系_IMG_6071 - コピー.jpg
26000系 さくらライナー

ーーーーーーーーーー

大好きな近鉄通勤車両をたくさん撮影することができましたが、旧塗装特急車両で撮影できたのは16400系1編成のみ、しかも撮影は失敗でした。

南大阪線で残り3編成となった旧塗装車両、近々に再訪してリベンジ撮影したいと思います。


鉄道 ブログランキングへ


近鉄大阪線・南大阪線 (街と駅の1世紀)

近鉄大阪線・南大阪線 (街と駅の1世紀)

  • 作者: 生田 誠
  • 出版社/メーカー: アルファベータブックス
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



近鉄電車 (キャンブックス)

近鉄電車 (キャンブックス)

  • 作者: 三好 好三
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2016/09/27
  • メディア: 単行本


nice!(289)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -