So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ファミリーレールフェア2018 [撮影日記]

DEL_15_トーマス_IMG_7255 - コピー.jpg

10月14日(日)
京阪電気鉄道のファミリーレールフェア2018に参加。昨年のファミリーレールフェアは雨天に見舞われたため不参加だったので、2年ぶり4回目の参加となります。

例年、午前中の早い時間にファミリーレールフェア会場の寝屋川車両基地に着いていたのですが、寝坊したため、昼食に中華料理を肴に瓶ビールを飲んでから、ゆっくりと出掛けました。

ファミリー向けのイベントで、鉄分の濃い人々にはちょっと物足りないところもありますが、車両基地の空気を感じられるこのようなイベントは、ファンには嬉しいです。

そして、ファミリーレールフェアは、お酒を販売していて、お酒が飲めるイベントなのが、さらに嬉しいところです。会場を廻っている間に生ビールと赤ワインを飲んで、昼間からいい気分になれました。

DEL_15_びわこ号_IMG_7249 - コピー.jpg
びわこ号 ファミリーレールフェアのお馴染です。

DEL_15_入換車_IMG_7200 - コピー.jpg
入換車 こちらもファミリーレールフェアではお馴染みです。

DEL_15_マルタイ_IMG_7217 - コピー.jpg
マルチプルタイタンパー(マルタイ)

DEL_15_レール削正車_IMG_7222 - コピー.jpg
レール削正車 このような保線用機械を間近に見ることができるのも車両基地のイベントならでは。

----------

ファミリーレールフェアのあとは、少しばかり京阪電気鉄道の車両を撮影しました。

DEL_15_2400系_IMG_7277 - コピー.jpg
2400系 屋根上の冷房装置がこの車両の歴史を物語っています。

DEL_15_3000系_IMG_7271 - コピー.jpg
3000系 私はこの車両のデザインは好きではありません。

DEL_15_8000系_IMG_7294 - コピー.jpg
8000系

DEL_15_9000系_IMG_7264 - コピー.jpg
9000系

残念ながら大好きな1000系、2600系、5000系を撮影できなかったので、近々に京阪電気鉄道を再訪したいと思います。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


MODEMO Nゲージ NT140 京阪電鉄 60型「びわこ号」晩年塗装

MODEMO Nゲージ NT140 京阪電鉄 60型「びわこ号」晩年塗装

  • 出版社/メーカー: モデモ (Modemo)
  • メディア: おもちゃ&ホビー





nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プラットホームの模様 [つれづれ日記]

DEL_20_ゼロキロポスト - コピー.jpg

私は少なくとも月に1回以上、東海道新幹線に乗車して東京と新大阪を往復しています。

以前から東京駅の東海道新幹線プラットホームに模様のようなものがあることに気付いていました。しかし、何かあると思っただけで、その正体を確かめるために歩みを止めることはなく、通り過ぎていました。

昨日の朝方、東海道新幹線に乗車すべく東京駅17番線のプラットフォームを歩いていると、その模様が目に留まりました。

この時、プラットホーム上はさほど混雑していなかったので、足を止めてその模様を眺めてみました。その模様の正体は東海道新幹線の起点をあらわす距離標、「ゼロキロポスト」でした。

このゼロキロポスト、羅針盤や日時計を思わせる凝ったデザインでとてもお洒落、美術品の趣を感じさせる風情があります。

私は鉄道ファンではあるのですが、興味の対象が車両に集中していて、今までは鉄道路線のゼロキロポストを意識して眺めたことはなかったです。こんな洒落たデザインのゼロキロポストがある、という認識を新たにしました。

今回の発見で、列車の乗り換え時間にゼロキロポストを探してみるのは面白いかもしれないと思いました。

手始めに、新幹線、在来各線の乗り換えで頻繁に利用する東京駅のゼロキロポストを探してみようと考える次第です。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。
nice!(184)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

気になった鉄道ニュース [つれづれ日記]

DEL_15_迂回貨物_IMG_7040 - コピー.jpg

気になった、鉄道ニュース。10月6日から、再び山陽線を迂回する貨物列車が運転されるというニュースが流れました。

7月の西日本豪雨で不通となっている山陽線の代替として山口線・山陰線・伯備線を利用した迂回貨物列車が9月28日まで運転されていました。しかし、台風24号の影響による土砂流入で山陽線 柳井・下松間が1週間以上運転を見合わせとなるため、10月6日より迂回貨物列車が再び運転されるとのことです。

9月28日まで運転された迂回貨物列車は、鉄道ファンの大きな注目を集めました。しかし、一部の撮り鉄のマナー、社会常識を逸脱した行為、犯罪に値するような行為によるトラブルが発生したというニュースが流れました。ファンの一人として、このようなニュースが流れたこと、このような人間がいることが、とても残念で悲しく思います。

私は9月13日に迂回貨物列車の撮影で山陰地方を訪れました。私のスケジュールを鑑みると、もしも、10月13日(土)・14日(日)まで迂回貨物列車が運転されていれば、再び撮影に山陰を訪れることは可能です。しかし、その時まで運転されていても、再び山陰を訪れることはないと思います。

9月13日は私の他にも迂回貨物列車にカメラを向けるファンは居ましたが、混乱するようなことはありませんでした。しかし、再び運転される迂回貨物列車では激パが必至だと思うからです。

何れにしろ、10月6日から再び運行される迂回貨物列車で鉄道ファンの暴走がないこと、安全に運行されることを祈るばかりです。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


鉄道車輌ガイド Vol.20 改訂新版 DD51 (NEKO MOOK)

鉄道車輌ガイド Vol.20 改訂新版 DD51 (NEKO MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2017/12/05
  • メディア: ムック



国鉄型車両ラストガイドDVD4 DD51形

国鉄型車両ラストガイドDVD4 DD51形

  • 出版社/メーカー: ピーエスジー
  • メディア: DVD



TOMIX Nゲージ 381 0系 基本セット 92895 鉄道模型 電車

TOMIX Nゲージ 381 0系 基本セット 92895 鉄道模型 電車

  • 出版社/メーカー: トミーテック(TOMYTEC)
  • メディア: おもちゃ&ホビー


nice!(229)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

気になった鉄道ニュース [つれづれ日記]

DEL_15_EF67103_IMG_4928 - コピー.jpg

気になった、鉄道ニュース。台風24号に関連した残念なニュースが流れました。

7月の西日本豪雨で不通となっている山陽線全通は9月30日と伝えられていました。しかし、台風24号の影響による土砂流入で山陽線 柳井・下松間が1週間以上運転を見合わせるとのことです。柳井・下松間は西日本豪雨で不通になっていて、9月9日に運転を再開した区間です。

山陽線は、最長26両編成のコンテナ貨物列車がひっきりなしに走る日本の物流の大動脈です。山陽線全通が、当初の見込みから前倒しされて9月30日となったのは、日本の物流にとって喜ばしいニュースだったのですが、出鼻をくじかれた感があります。

山陽線の代替として山口線・山陰線・伯備線を利用して9月28日まで運転された迂回貨物列車が、鉄道ファンの大きな注目を集めました。私もファンの一人として迂回貨物列車の撮影に山陰を訪れました。しかし、日本の物流、地域輸送にとって、一日も早い山陽線全通が望まれるのは、紛れもない事実です。

ーーーーーーーーーー

地球温暖化の影響なのかもしれませんが、台風災害、豪雨災害の規模が昔に比べて大きくなっているように思います。地球環境に優しい大量輸送手段である鉄道、それを支える鉄路そのものが、今まで以上に災害に対して強靱になってほしい、そんな願いを素人ながら思う次第です。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。
nice!(164)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

驚きの美味しさ! [つれづれ日記]

DEL_15_サイボク_20180917_140105 - コピー.jpg

シルバーウィーク、家族で埼玉県日高市にある、お肉のテーマパーク「サイボクハム」に行ってきました。

10年ほど前、”サイボクハム美味しかった”、”サイボクハム家族全員が楽しめた” という知人のSNS投稿を眼にしたことが、私が「サイボクハム」を知ったきっかけでした。

私はその投稿を見てすぐに「サイボクハム」に行ってみたくなり、家族に提案したのですが、私の言うことには何でも反対する嫁さんの予期した通りの抵抗により却下されてしまい、それから10年の月日が流れました。

今年の春ごろに、改めて「サイボクハム」にBBQを食べに行こうと家族に提案しました。提案にあたっては、美味しいものには目が無い息子を事前に抱き込んで味方に引き入れました。今回は、嫁さんも一応は賛成してくれて、シルバーウィークに行こうということで話はまとまりました。

いざシルバーウィークが始まると、嫁さんは、人が多いところには行きたくないと難色を示しましたが、息子の説得(?)の甲斐もあって、家族3人でドライブがてら出掛けました。

午前10時40分頃、「サイボクハム」に到着、既に大変な混雑、賑わいでした。レストランサイボクの営業は午前11時からなのですが、レストランの前でBBQと洋食コーナーの整理券配布の行列に並びました。手に入れた整理券はBBQの42番で約30分待ちとのことでした。順番が来れば携帯に連絡が入るシステムになっているので、家族で園内を一通り回ったあと日陰のベンチに座って時間を潰すことに。結局、携帯に連絡が入ったのは約1時間後でしたが、日陰で座って待つことができたので、苦にはなりませんでした。

DEL_15_サイボク_20180917_121050 - コピー.jpg

屋内の焼肉大ホールのテーブルに案内されて注文したメニューは、「GP(ゴールデンポーク)ロースセット」、「味付け豚バラ肉」、「ウインナー3種盛合せ」、「焼そばセット」などなど。

ブランド豚ゴールデンポーク(GP)の焼肉、文句なしに、”美味しい!” です。柔らかく、ジューシー、脂がのっていても脂っぽくなく、豚特有の臭みが全くありません。家族全員、あまりの美味しさに大満足、全員の一致した感想は、”豚肉とは思えない”、"豚肉がこんなに美味しくてビックリ" というものでした。そして、ウィンナーの盛合せも、ジューシーで驚きの美味しさでした。

家族全員、満腹になって大満足でレストランをあとにして、隣接するミートショップに向かったのですが、美味しさの興奮がさめやらぬまま買い物に突入したので、カゴに次々に肉類、燻製類、焼肉のタレなどを放り込んでいって、精算するときに眼が飛び出るような金額となってしまいました。まぁ、メンバーズカードを作ったので、たくさんポイントが貯まりはしましたが・・・

買って帰った肉類、燻製類も、そのあと家族で美味しく戴きました。豚カルビ、豚バラ、柔らかくてジューシーで臭みがなく、絶品でした。

この歳になって、こんなに美味しい豚肉に出会ったことは驚きでした。もちろん、味わいは牛肉とは異質ですが、ゴールデンポークは豚肉とも異質、異次元の味わいだと思いました。

DEL_15_サイボク_20180917_115427 - コピー.jpg

何事にも意見が一致することがない私の家族ですが、珍しく、"また行こう、すぐに行きたい!" ということで意見が一致しました。私は食へのこだわりみたいなものは、ほとんどないのですが、美味しいものを食べると、やはり幸せな気分になれるのは事実です。


日記・雑談 ブログランキングへ
nice!(216)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

出遅れましたが・・・ [音楽]

DEL_15_Beatles_IMG_7178 - コピー.jpg

写真は大阪のCDラックにあるThe Beatlesと関連のあるアルバムです。本日、大阪のCDラックに新しいアルバムが1枚加わりました。

ーーーーーーーーーー

9月7日にリリースされたPaul McCartneyの5年ぶりのニューアルバム「Egypt Station」、出遅れましたが、本日、初めて聴いてみました。私は基本的にCDは輸入盤を購入するのですが、「Egypt Station」を発売前に予約するのを忘れてしまいした。気がついたときには、輸入盤は在庫切れとななっていて、手に入れるのが遅くなってしまいました、

前作の「NEW」、賛否両論あると思いますが、私は初めて聴いたときから好感を持っていて、The Beatles以降の、Paul McCartneyのソロ、Wingsのアルバムの中では、かなり好きなアルバムです。当然、次作である「Egypt Station」には注目していました。


そして、「Tug Of War」以来、34年ぶりBillboardアルバム・チャート1位、しかもThe Beatles以降のソロ、Wingsのアルバムとしては初めてとなる初登場1位に輝いた「Egypt Station」、大きな期待を込めて聴きました。

初めて聴いた感想は、"よく解らない"、"もう少し聴きこんでみないと・・・"、というのが率直なところです。

音楽を聴いたときに懐く印象は人それぞれだと思いますが、「NEW」を初めて聴いたときは、「鮮烈」、「クリア」、といった印象を懐きました。「Egypt Station」では「暖かみ」、「穏やか」いった印象を懐きました。初めて聴いたあと鮮明に記憶に残ったのは、圧倒的に「NEW」です。

「Egypt Station」、親しみが湧くくらいに聴きこんで、自分なりにこのアルバムの良さを見つけ出してみたいと思います。

----------

9月17日のカナダ・ツアーを皮切りにPaul McCartneyのワールド・ツアー「FRESHEN UP TOUR」がスタートしました。そして、10月・11月に ジャパン・ツアーが開催されます。

11月1日の東京ドーム公演のチケットを確保しました。万難を排して東京ドームに駆けつけるつもりです。いい歳をして笑われそうですが、再びPaul McCartney会えると思うと、目が冴えて眠れなくなってしまう自分がここに居ます。


日記・雑談 ブログランキングへ


バンド・オン・ザ・ラン(紙ジャケット仕様)

バンド・オン・ザ・ラン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー,リンダ・マッカートニー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD



ヴィーナス・アンド・マース(紙ジャケット仕様)

ヴィーナス・アンド・マース(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー&ウイングス,トニー・ハッチ,ポール・マッカートニー,トニー・ドーシー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD



タッグ・オブ・ウォー(紙ジャケット仕様)

タッグ・オブ・ウォー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ポール・マッカートニー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/12/13
  • メディア: CD



New

New

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: CD



Egypt Station

Egypt Station

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Capitol
  • 発売日: 2018/09/06
  • メディア: CD


nice!(144)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

遠くも近くも・・・ [つれづれ日記]

DEL_20_やくも - コピー.jpg

8月下旬、長年、定期的に眼に異常がないか診察を受けている眼科医院でのことです。

視力や眼圧の検査を終えて診察のとき、院長先生から「老眼鏡はお持ちですか?」との質問が・・・。

私が「持ってません」と答えると、院長先生曰く「このお歳で老眼鏡を持っていない人はいませんよ」とのこと。


私は子供のころから強度の近視で、長年、コンタクトレンズを常用しているのですが、コンタクトレンズはクルマを運転するときに標識などがよく見えるように、矯正視力で1.2が見えるくらいに度が強いものを使用しています。

院長先生によると、これだけ遠くがよく見えると近くが見え難く眼が疲れやすくなるので、遠近両用コンタクトレンズにするか、クルマを運転しないときに入れる度の弱いコンタクトレンズと2種類を使い分けるか、どちらかにしたほうが良いとのこと。そして、「今度、検眼して度を合わせましょう」ということになりました。

----------


先週、眼科医院で検眼してもらい、2種類のコンタクトレンズを使い分けることにしました。

今まで使用していた1dayコンタクトと同じ銘柄のもので、今まで通りの度のものと、度を落としたものの2種類を使い分けます。

遠近両用コンタクトレンズにしなかったのは、コストが高くなることと、クルマを運転する日、運転しない日が明確に分かれていることです。さいたまに居るときは、ほぼ毎日クルマを運転しますが、大阪に居るときは一切クルマは運転しませんし、運転するつもりもありません。


もっとも、私は印刷された活字、新聞や書籍をほとんど読まないので、今までの度の強いコンタクトレンズでさほど不自由は感じたことはなく、度を落としたコンタクトレンズが本当に必要なのか疑問が残ります。まあ、使ってみて必要性を見極めたいと思います。

ーーーーーーーーーー

私はいわゆる老眼を感じるようになったのは、かなり遅かったと思います。50歳を数年過ぎてから、近くや小さい文字が見え難くなるのではなく、薄暗いところでプロジェクターの文字などが見え難くなりました。今では小さい活字の印刷物は読み難く、市役所での申請手続き、金融機関での手続き、ホテルのチェックインの時など、用紙記入のときに手間取ってしまうことがあるのは事実です。

私はメガネをかけている感覚が嫌いで、10代の頃からコンタクトレンズを使用しているのですが、「いい歳して見栄張って老眼鏡を掛けてない」と言われないように、心掛けなければならないなぁ・・・、と思う次第です。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

nice!(174)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

山陰への旅(後編) [撮影日記]

DEL_15_しまねっこ_IMG_7065 - コピー.jpg

出雲市駅に着いた私は改札口前にある食堂で天婦羅蕎麦と生ビールの昼食を摂り、昼食後に駅前の広場のベンチに座って、さらに景気づけ(?)に缶ビールのロング缶を飲んで、上り迂回貨物の到着時刻を待ちました。よく考えると、昨日の夜から飲みっぱなしでした。

DEL_15_DD51857_IMG_7090 - コピー.jpg
上り迂回貨物 9080レ 出雲市駅進入
米子までの牽引機はDD51857

DEL_15_EF641009_IMG_7106 - コピー.jpg
米子からの牽引機は下りの返しの仕業となるEF641009

DEL_15_DD51857_IMG_7132 - コピー.jpg
解結後に米子駅構内を転線中

DEL_15_EF641009_R2_IMG_7165 - コピー.jpg
上り迂回貨物 9080レ 米子駅発車

ーーーーーーーーーー

今回の撮影旅行は、迂回貨物を「やくも」、「スーパーまつかぜ」に乗って追いかけまわすものでした。列車の時間を気にするあまり、一息つく時間はほとんどありませんでした。

DEL_15_キハ187系_IMG_6911 - コピー.jpg

DEL_15_381系_IMG_7081 - コピー.jpg

米子駅での撮影を終えて上り「やくも」に乗車した私はビールを飲みながら、そういえば鉄道写真の撮影で日本各地を訪れても、その地域の名所を見たことも、名産品を味わったこともほとんどなかったことに、改めて気づきました。果たしてこれで良いのか(?)、ふと疑問に思ってしまった次第です。

迂回貨物を追って乗車した特急列車の車窓に広がる景色、山陰地方独特の低い山並み、豊かな美しい自然を見ていると、私には、小泉八雲さん、水木しげるさんの描く不可思議な世界が潜んでいるようにも感じられました。

DEL_15_キハ40_ねずみ男_IMG_6916 - コピー.jpg

次回、私が山陰を旅する時は、温泉につかりながら、小泉八雲さん、水木しげるさんの描いた世界を感じつつ、季節の名産品のカニやマツタケをのんびりとじっくり味わってみたいと、ふと思いました。しかし、”雀百まで”、決してそのような旅はしないだろうと、確信してしまう自分が居たのは事実です。


鉄道 ブログランキングへ


KATO Nゲージ DD51 800 愛知機関区 一般色 特別企画品 7008-B 鉄道模型 ディーゼル機関車

KATO Nゲージ DD51 800 愛知機関区 一般色 特別企画品 7008-B 鉄道模型 ディーゼル機関車

  • 出版社/メーカー: カトー(KATO)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



TOMIX Nゲージ 98960 EF64 1000形電気機関車 1009・1015号機 JR貨物更新車 セット

TOMIX Nゲージ 98960 EF64 1000形電気機関車 1009・1015号機 JR貨物更新車 セット

  • 出版社/メーカー: トミーテック(TOMYTEC)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



国鉄型車両ラストガイドDVD3 381系

国鉄型車両ラストガイドDVD3 381系

  • 出版社/メーカー: ピーエスジー
  • メディア: DVD


nice!(203)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

山陰への旅(前編) [撮影日記]

DEL_15_EF641009_がんばろう_IMG_6965 - コピー.jpg

機関車に貼られた、"がんばろう"のステッカーを見たのは、東日本大震災のあと東北本線で活躍するJR貨物EH500、JR東日本EF510-500番台以来でした。

ーーーーーーーーーー

9月12日(水)夜遅く、米子駅で特急「やくも」を下車した私は、一通り各ホームを歩いて駅構内の線路配置を確認したあと改札を出て、駅前のコンビニでビールとつまみを買い、駅の正面にあるホテルにチェックインしました。チェックイン時刻は22時30分を過ぎていたと思います。

台風21号の襲来で自宅待機となった9月4日(火)、PCに向かってEXCELで山陰への撮影旅行の計画を立てていました。

山陰への旅行の目的は、7月の西日本豪雨で不通となっている山陽線の代替として山口線・山陰線・伯備線を利用した迂回貨物列車の撮影です。

山陰線、山口線の貨物免許は廃止されていたのですが、国土交通省 は8月22日、改めてJR貨物に「第二種鉄道事業許可」を許可、JR西日本に「鉄道線路使用条件設定認可」を認可したことで、貨物列車の運行が可能となりました。迂回貨物列車は1日1往復運行されます。

この迂回貨物列車、岡山貨物ターミナルから米子の区間をEF64、米子から幡生操車場の区間をDD51、関門トンネル区間はDD51を連結したままEH500が牽引、鉄道ファンの興味が尽きない継走です。

当初計画では一泊二日で9月8日・9日の日程を考えていたのですが、両日ともに強い雨が見込まれる天気予報だったので、前泊一日に計画を組み直して、9月13日(木)に休みを取って山陰に赴くこととしました。雨の撮影は慣れっこで苦にはなりませんが、万が一、ウヤだと、せっかくの旅行が台無しになってしまうので、9月8日・9日は回避しました。

私が山陰地方を訪れるのは1963年、1970年に続いて3回目で、鉄道写真の撮影では実に今回が初となります。今まで鉄道写真の撮影で日本各地を訪れているのですが、山陰に今まで一度も足が向かなかった訳は、私の鉄道への興味の対象が主に電気鉄道の車両、特に電気機関車と通勤形電車にあるため、非電化路線がひろがる山陰地方への関心が高まらなかったからです。

わざわざ休みを取って計画を組んだのは、9月中頃から10月上旬にかけて所要が立て込んでいて、さいたまの自宅に帰っていることが多く、土曜・日曜日に撮影旅行の日程を組むのがかなり困難だったからです。山陽線の全通は10月中とのことなので、今回が私にとっての迂回貨物撮影の最初で最後のワンチャンスと考えて踏み切りました。
★この記事を書いている最中に山陽線全通は前倒しされて9月30日、山陽線全通に合わせて迂回貨物終了のニュースが流れました。

DEL_15_EF641009_IMG_6874 - コピー.jpg
下り迂回貨物 9081レ 米子駅進入
米子までの牽引機はEF641009

DEL_15_DD511802_IMG_6955 - コピー.jpg
下り迂回貨物 9081レ 米子駅発車
米子からの牽引機はDD511802

DEL_15_キヤ143_IMG_6930 - コピー.jpg
キヤ143(番号不明) 
ラッセル翼を付けている姿は初めて見ました。どう見ても気動車ではなくてディーゼル機関車に見えます。

DEL_15_115系_IMG_6968 - コピー.jpg
115系G編成
伯備線用G編成のクモハ114、切妻、ダブルパンタ、3ドア、そしてこの色、私には西武鉄道の401系(2代)を思い起こさせます。

DEL_15_DD511802_IMG_6986 - コピー.jpg
DEL_15_DD511802_IMG_7054 - コピー.jpg
下り迂回貨物 9081レ 宍道駅

ーーーーーーーーーー

この後、上り迂回貨物を撮影すべく、出雲市駅に向かいました。後編に続きます。


鉄道 ブログランキングへ


TOMIX Nゲージ EF64-1000 JR貨物更新車 9111 鉄道模型 電気機関車

TOMIX Nゲージ EF64-1000 JR貨物更新車 9111 鉄道模型 電気機関車

  • 出版社/メーカー: トミーテック(TOMYTEC)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



静動シリーズVo.1 電気機関車『EF64』 [Blu-ray]

静動シリーズVo.1 電気機関車『EF64』 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: トムス・エンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



鉄道車輌ガイド Vol.20 改訂新版 DD51 (NEKO MOOK)

鉄道車輌ガイド Vol.20 改訂新版 DD51 (NEKO MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2017/12/05
  • メディア: ムック



nice!(181)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

持つべきものは・・・ [つれづれ日記]

DEL_12_9月4日 - コピー.jpg

9月4日(火)に上陸した台風21号、9月6日(木)未明に北海道を襲った震度7の地震、何れも甚大な被害をもたらし、ニュースで被災状況が報じられるたびに心が痛みます。

----------

9月4日は自宅待機だったので、ほとんど大阪のワンルームに閉じこもっていましたが、昼食と買い出しに午前11時すぎに外出しました。まだ、その時刻には雨は降っていなくて、風もさほどではなかったです。

多くの飲食店が営業していませんでしたが、幸いにも「餃子の王将」は開いていて、あんかけ焼きそば、餃子と瓶ビールの昼食を摂ることができました。他の飲食店が閉まっているせいか、店は大盛況でした。

部屋に戻ってからは、テレビのニュースを見ながらPCに向かって、EXCELで次の撮影旅行の計画を立てて過ごしました。

テレビのニュースからは信じられないような台風被害の映像が続々と流れ、自然の猛威の怖ろしさを改めて実感させられました。

----------

宵の口になって嫁さんから、“大丈夫ですかぁ~”の確認の電話。一応は、我が身を心配してくれているようです。。。

そして午後9時前、高校時代からの友人から、“台風で大変なんじゃないの?”のSMSが送られてきました。この友人とは、共にクルマ、特にモータースポーツに関心があったために仲良くなってから、早、46年以上の付き合いとなります。

そのあと電話で友人と話しをして、久しぶりに古のモータースポーツ談義に花を咲かせました。

----------

私は独りでいることが苦にならず、寧ろ独りでいることが好きな人間なのかも知れません。独りで、鉄道車両にカメラを向けたり、好きな音楽を聴いたり、クルマを運転したり、熱帯魚の水槽をボーっと眺めたり、旧き良き時代の外国テレビドラマのDVDを観たり、そんなことをして過ごすのが自分が一番幸せな時間のように思えるのは事実です。

嫁さんからは、結婚してから今までずーっと、“自分の好きなことしかしない”、“血の通ったものに興味がない”、“家族、家庭を顧みない”、“鉄親父と結婚したのは失敗だった!”と言われ続けています。

しかし、こうして何か起きた時に呼びかけてくれる家族、友人がいることは、やはりとてもありがたいことです。

そんな家族、友人がいるからこそ、独りの時間が楽しいのかも知れません。。。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


Racing on Archives  Vol.12 (NEWS mook)

Racing on Archives Vol.12 (NEWS mook)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2017/12/28
  • メディア: ムック



nice!(262)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -