So-net無料ブログ作成
検索選択
撮影日記 ブログトップ
前の10件 | -

週末撮影記(4月2日) [撮影日記]

4月2日(日)
先週に引き続き、東淀川で生ビールを飲んでから、JR線の京都方面へ。

今日の梅小路配給には、トワイライト色のEF651124が入ることを予想していたのですが、予想が当たりました。

DEL_15_EF651124_IMG_0857 - コピー.jpg
EF651124 7992レ 梅小路配給 単機
2015年11月にトワイライト色に変更されたEF651124、塗装変更後の初撮影でした。EF65PFにこの塗色は似合わないように思います。

DEL_15_EF652081_IMG_0868 - コピー.jpg
EF652081 5087レ

DEL_15_117系_IMG_0877 - コピー.jpg
湖西線117系
どう見ても117系に、緑単色の塗装は似合いません。。。

DEL_15_EF210-144_IMG_0889 - コピー.jpg
EF210-144 1881レ 単機


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。






関西新快速物語 (キャンブックス)

関西新快速物語 (キャンブックス)

  • 作者: 福原俊一
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2011/09/29
  • メディア: 単行本



Nゲージ 3034-3 EF210 100 シングルアームパンタグラフ

Nゲージ 3034-3 EF210 100 シングルアームパンタグラフ

  • 出版社/メーカー: カトー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



週末撮影記(3月26日) [撮影日記]

3月26日(日)
実に久しぶりに東淀川で生ビールを飲んでから、JR線の京都方面へ。

東海道本線(JR京都線)での撮影は、昨年の12月3日以来です。

DEL_15_113系_IMG_0831 - コピー.jpg
湖西線113系
今でも113系が現役なのは嬉しいですが、緑単色の塗装は、いただけません。

DEL_15_EF652083_IMG_0841 - コピー.jpg
EF652083 5087レ
2017年3月ダイヤ改正後も、5087レは引き続きEF65牽引です。

DEL_15_EF510-6_IMG_0849 - コピー.jpg
EF510-6 4071レ
2017年3月ダイヤ改正でEF510は米原経由で名古屋貨物ターミナルまで、足を延ばすようになりました。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


111・113系物語 (キャンブックス)

111・113系物語 (キャンブックス)




KATO Nゲージ EF65 1000 前期形 JR貨物2次更新車色 3019-8 鉄道模型 電気機関車

KATO Nゲージ EF65 1000 前期形 JR貨物2次更新車色 3019-8 鉄道模型 電気機関車

  • 出版社/メーカー: カトー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



TOMIX Nゲージ EF510 2162 鉄道模型 電気機関車

TOMIX Nゲージ EF510 2162 鉄道模型 電気機関車

  • 出版社/メーカー: トミーテック
  • メディア: おもちゃ&ホビー



春分の日 [撮影日記]

今日は春分の日
例年だと春の彼岸には、さいたまの自宅に戻って高尾に墓参に行くのですが、諸般の事情でこの3連休に自宅に帰るのは見合わせました。

土曜日、日曜日は昼食以外はワンルームに籠っていて、ずーっとネットサーフィンに明け暮れ、きわめて不健康に過ごしていました。

そして今日、久しぶりにカメラをドライボックスから引っ張り出して、鉄道写真の撮影に。。。カメラを握るのは1月22日の鹿児島本線以来、2か月ぶりとなります。

この2か月、色々なことがあって、鉄道写真を撮る気が全く起きなかったのですが、やっと線路端に復帰してみようという気分になった次第です。

因みに、2月は月間で一度も鉄道写真を撮影しませんでしたが、月間で一度も鉄道写真を撮影しなかったことは、21世紀になってからは初めてのことです。

今日の撮影のターゲットは、ワンルームの一番身近に走っている阪急京都線。春めいた穏やかな陽気のなか、阪急マルーンの電車の撮影を2時間ほど楽しみました。

そしてワンルームに戻り、撮影の成果をPCに取り込もうと、CFカードをCFカードリーダで読み込もうとしたのですが、CFカードリーダのピンが曲がっていて、読み込むことができませんでした。今までも、何台ものCFカードリーダのピンが曲がり、そのたびに買い替えています。注意深くカードを挿入しているのですが、直ぐに曲がってしまいます。。。こんなものなのでしょうか???

DEL_15_2300_IMG_2429 - コピー.jpg
というわけで写真は、今日の撮影ではなく、4年前に大山崎で撮影した2300系です。

オートカーと呼ばれた2300系、その後の阪急電車のスタイルを確立した名車です。すでに全車引退して、いにしえの記憶の彼方の車両となりましたが、阪急正雀工場で動態保存されているのは、ファンにとっては嬉しい限りです。



鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。



阪急5300 (車輌アルバム 25)

阪急5300 (車輌アルバム 25)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: レイルロード
  • 発売日: 2016/10
  • メディア: 大型本



阪急電車フォトカタログ vol.1

阪急電車フォトカタログ vol.1

  • 作者: レイルロード
  • 出版社/メーカー: レイルロード
  • 発売日: 2013/05
  • メディア: 単行本



鹿児島本線撮影記(1月22日) [撮影日記]

1月22日(日)
朝、まだ暗いうちに目を覚まして、ホテルの窓の外をチェックすると、天気予報の雪ではなく小雨。

午前8時過ぎから撮影を開始したのですが、厚い雲と薄い雲に覆い尽くされた空模様で、とにかく暗く、F値を睨みつつ、ISO感度とシャッター速度を小刻みに調整しながらの撮影となりました。

この日、撮影したED76、EF81です。3機のED76を撮影することができました。ISO感度を上げて撮影している写真は、ノイズが多くてお見苦しいですが。。。

DEL_15_ED7681_IMG_0652 - コピー.jpg
1063レ  ED7681  所定EF81の代走

DEL_15_ED761019_IMG_0665 - コピー (2).jpg
2071レ  ED761019  門司A51運用

ここまで撮影のあと、関門トンネル区間を走るEH500を撮影に門司に行くことを当初計画していたのですが、気が変わってED76、EF81の撮影を継続することに。

DEL_15_ED761019_IMG_0676 - コピー (2).jpg
4083レ  ED761019  門司A51運用

DEL_15_ED7683_IMG_0691 - コピー.jpg
1152レ  ED7683  所定EF81の代走

DEL_15_EF81717_IMG_0710 - コピー.jpg
4092レ  EF81717  所定ED76の代走
日本海縦貫線からは撤退したEF81600番台、九州で活躍する姿を見ることができるのは、嬉しいです。

このあと、1091レを撮影して今回の撮影旅行を、〆ることに。

DEL_15_EF81303_IMG_0715 - コピー.jpg
1091レ  EF81303  なんと、銀釜登場です。

以前、ブログの「魅惑の鉄道車両」で紹介した、EF81300番台(↓)。
http://shibatetsu.blog.so-net.ne.jp/2016-11-30
300番台で唯一残る303号機、正直、もう二度と会うことないと思っていたので、遠目に近づいてくる銀釜が見えたときは、カメラを握る手に思わず力が入りました。

銀釜撮影後、新幹線「みずほ」に乗車するために、小倉へ。

今日の収穫には満足でしたが、雨は途中で上がったものの、時折、小雪がチラつき、とにかく寒かったです。指が悴んでコートのボタンをとめることができないくらいの寒さ。寒すぎました!

「みずほ」の車内で、「辛子明太子弁当」をつまみながら、ビールを飲みつつ、我が人生を振り返り(?)、「今まで、九州に撮影に来たのは、そういえば、全て冬だったなぁ・・・」ということに、改めて気付きました。

7,8年前、鳥栖で吹雪に見舞われて、撮影どころでなかったこともありました。何れにしろ、九州は寒いという印象が私には強いです。

その反面、頻繁に撮影に行く東北地方に遠征するのは、今まで、大半が夏でした。

本能的に暑い季節は北、寒い季節は南に足が向くのかもしれませんね。。。

ビールの酔いが回ってきたころ、「みずほ」の車窓に広がる夜景を眺めつつ、「次回の九州遠征は、冬は止めにして、春か夏にしよう!」と決意を新たに(?)した次第でした。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。





Nゲージ車両 EF81 300 (銀) 2151

Nゲージ車両 EF81 300 (銀) 2151

  • 出版社/メーカー: トミーテック
  • メディア: おもちゃ&ホビー



交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/05/28
  • メディア: 大型本



鹿児島本線撮影記(1月21日) [撮影日記]

1月21日(土)
早朝、大阪伊丹空港へ。一泊二日で鹿児島本線の撮影をすべく、空路で福岡空港まで。

出発時、伊丹空港は小雨がバラついていましたが、当たり前ですが、上空は快晴、青空。

DEL_25_雲の上_1485079231830 - コピー.jpg

抜けるような青空のもと、雲の絨毯の上を滑るように飛ぶ飛行機は、いつ乗っても気分の好い乗り物です。

九州遠征はちょうど一年ぶり、昨年と同様、今回のターゲットは、今や風前の灯(?)となったED76です。そして、九州島内が最後の活躍の場となっている、JR貨物のEF81も合わせて撮影したいという思惑です。

福岡空港到着後に地下鉄で博多駅に向かい、博多周辺で撮影を開始。

機関車の撮影が目的なのですが、貨物列車を待っている間には、こんな列車が・・・

DEL_15_あそぼーい_IMG_0571 - コピー.jpg
「あそぼーい!」です。

この写真を撮った後、「あそぼーい!」の車両の形式をスマホで調べたのですが、なんと北海道で活躍する特急気動車と同じ、キハ183系ということを初めて知りました。気動車に疎い私にとっては、かなり驚きです。。。

この日、撮影したED76、EF81です。2機のED76を撮影することができました。

DEL_15_ED761016_IMG_0558 - コピー.jpg
5075レ  ED761016  単機

DEL_15_ED761021_IMG_0586 - コピー (2).jpg
1152レ  ED761021  所定EF81の代走

DEL_15_EF81403_IMG_0621 - コピー.jpg
1091レ  EF81403  EF30に代わって関門の主となったEF81400番台、残り少なくなりました。

撮影を終えて、九州遠征の時にいつも宿泊している、スペースワールド近くのホテルに向かいました。

最近、生魚スケートリンクで炎上して世間を騒がせたスペースワールド、2017年末に閉園とのことです。

スペースワールドの脇を歩くたび、ジェットコースターの轟音、乗客の悲鳴と歓声が聞こえてきます。ジェットコースター大好きな私にとっては、とても楽しそうな乗客がちょっぴり羨ましいです。

DEL_15_スペースワールド_IMG_0629 - コピー (2).jpg

いい歳をしてジェットコースターではないと言われそうですが、スペースワールドとともに、魅力的なジェットコースターも消えてしますのかと思うと、残念な気がしないでもありません。正直、スペースワールドのジェットコースターに乗ってみたかったです(一人旅では、テーマパークに立ち寄ることはしないですが・・・)。。。

今日は比較的穏やかな天気で、さほど寒くはありませんでしたが、明日の北九州地方の天気予報は雪。天気予報を知って、部屋をうんと暖かくして、ちょっと厭な気分で眠りについた次第です。

つづきます。。。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。





交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/05/28
  • メディア: 大型本




Nゲージ車両 EF30 2110

Nゲージ車両 EF30 2110

  • 出版社/メーカー: トミーテック
  • メディア: おもちゃ&ホビー



プラレール S-44 JR九州特急あそぼーい!

プラレール S-44 JR九州特急あそぼーい!

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



撮り初め(カシオペア紀行) [撮影日記]

1月3日(火)
カシオペア紀行を撮影すべく、脚立を持って地元の線路沿いへ。2017年撮り初めです。

本日の牽引機はEF8181、愛称パイパイ。かつて、お召列車を牽引した輝かしい経歴を持つ人気の釜です。

DEL_18_EF8181_IMG_0534 - コピー.jpg

寝台特急としての運行を終えて団体列車として復活したカシオペア、復活後に何回も撮影しているのですが、あまり満足のいく撮影ができていません。

構図の失敗、他の列車の被り、露出アンダーなど、今まで復活カシオペアは散々な結果です。。。という訳で、今日こそ(!)と勇んで線路沿いで脚立に乗ってスタンバイしていたのですが、力み過ぎか、やはり大失敗・・・・・
過去にこんなに傾いた写真を撮ったことがあるだろうか!?、と自分でもビックリするくらいに傾いた写真が撮れました。

掲載した写真はDPPで、約3°(!)傾きを補正して大幅にトリミングしたものです。。。やれやれな撮り初めとなった次第でした。


鉄道 ブログランキングへ
寝台特急カシオペア (みんなの鉄道DVDBOOKシリーズ メディアックスMOOK)

寝台特急カシオペア (みんなの鉄道DVDBOOKシリーズ メディアックスMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディアックス
  • 発売日: 2015/11/27
  • メディア: 大型本
交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

交直流電気機関車 EF81 0(75以降)・300番代【復刻 国鉄車両資料集03】 (J-train鉄道史料4)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/05/28
  • メディア: 大型本

週末撮影記(12月25日) [撮影日記]

12月25日(日)
「そごう」と「ビックカメラ」で買い物があり、クルマで大宮へ。そのついでに、大宮駅で撮影。まあ、買い物か撮影か、どっちがついでなのかは解りませんが・・・・・・

クリスマスのこの日、機関車の写真を撮る暇人は私のほかには居ないのでは(?)と踏んでいたのですが、その当てが外れて、カメラを持つ人を駅でちらほら見かけた次第です。

DEL_15_EF210-155_IMG_0507 - コピー.jpg
5883レ EF210-155

DEL_15_EH500-65_IMG_0515 - コピー.jpg
5097レ EH500-65  安中貨物


鉄道 ブログランキングへ






Nゲージ EH500 3次形 3037-1

Nゲージ EH500 3次形 3037-1

  • 出版社/メーカー: カトー
  • メディア: おもちゃ&ホビー




オレンジバーミリオンの電車 [撮影日記]

DEL_15_201系_IMG_0465 - コピー.jpg

オレンジバーミリオンの電車。私の長くなってきた人生の記憶の中に占める、その存在感は非常に大きいものです。

私は小学校4年の時から25年間、中央線沿線に住んでいました。結婚するまで住んでいた実家の最寄駅は武蔵小金井、結婚して最初に借りたアパートは立川駅前でした。

吉祥寺にある大学への通学に、社会人になってからは通勤に、中央線は毎日のように利用した、なじみ深い路線です。

私が中央線沿線に住んでいた25年間、中央快速線を走っていた電車はオレンジバーミリオンに塗装された101系、103系、201系でした。

登場時はモハ90系と称していた、国鉄最初の新性能電車101系、1957年に試作車が、1958年に量産車が中央快速線に投入され、1960年に中央快速線車両の101系への置換えが完了して、オレンジバーミリオンの電車は赤い快速電車として、中央快速線の顔となりました。いわば、ラインカラーの先駆けです。

DEL_15_103系_IMG_0480 - コピー.jpg

2006年から中央快速線に投入されたE233系はオレンジバーミリオンの帯は貼られていますが、ステンレスシルバーの車体は、長年、見慣れた中央快速線の電車のイメージとは、かけ離れてしまった感が否めません。2010年には中央快速線から全ての201系が撤退しE233系に統一され、赤い快速電車の活躍は過去のものとなりました。そして、JR東日本では103系、201系は、いにしえの記憶の彼方の存在となりました。

大阪環状線で今でもオレンジバーミリオンの103系、201系が当たり前のように走っているのは、首都圏から来た私にとっては、一種の驚きであるとともに、かつて毎日のように利用していた赤い中央快速線の記憶と重なり、大変な懐かしさを憶えます。

DEL_15_201系_IMG_0461 - コピー.jpg

そして、大阪環状線でオレンジバーミリオンの電車を見ると、懐かしさとともに、何て温かみのある、味わい深い美しい色だろうかと、つくづく思います。

そんな、大阪環状線にもステンレス車体の新鋭323系が投入され、12月24日から営業運転が開始されます。2018年度には323系への置換えが完了する予定なので、大阪環状線の顔であるオレンジバーミリオンの電車103系、201系の活躍を見ることができるのも、あと僅かとなります。

写真は昨日撮影した、大阪環状線のオレンジバーミリオンの電車です。大阪に来てから大阪環状線を何回か撮影していますが、103系、201系の活躍が終焉を迎えるまで、定期的に彼らの活躍を記録して行きたいと思います。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。





Nゲージ A0411 103系 西日本更新車 大阪環状線・オレンジ8両セット

Nゲージ A0411 103系 西日本更新車 大阪環状線・オレンジ8両セット

  • 出版社/メーカー: マイクロエース
  • メディア: おもちゃ&ホビー



国鉄型車両系譜シリーズ09 形式201系 (イカロス・ムック 国鉄型車両の系譜シリーズ 9)

国鉄型車両系譜シリーズ09 形式201系 (イカロス・ムック 国鉄型車両の系譜シリーズ 9)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2008/06/20
  • メディア: ムック



週末撮影記(12月3日) [撮影日記]

12月3日(土)
いつものように東淀川でビールを飲んだ後、特に何を撮るのかを考えずに、JR京都線の普通電車に乗車。

DEL_15_EF210-161_IMG_0369 - コピー.jpg
1072レ EF210-161

乗車後に、スマホで今日のネタを調べると、8865レで愛知機関区のDF200-223の無動力回送があることを知り、それを撮影すべく琵琶湖線方面へ。

DEL_15_EF641002_IMG_0394 - コピー.jpg
8865レ EF641002 + DF200-223(無動)

今年の1月、JR九州の「ななつ星 in 九州」牽引機のDF200-7000を小倉で見ましたが(↓)、JR貨物のDF200を見たのは約20年ぶりのことでした。
http://shibatetsu.blog.so-net.ne.jp/2016-02-03

DEL_15_DE200-223_IMG_0413 - コピー.jpg
DF200-223

ほかにも、東武500系の甲種ネタがあったのですが、先っぽ(機関車)以外に、あまり関心のない私は食指を動かされることはなく、DF200を撮影して早々に撤収。ワンルームの部屋に戻り、再びビールを飲んでくつろいだ次第です。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。





Nゲージ 7007-2 DF200 50番台

Nゲージ 7007-2 DF200 50番台

  • 出版社/メーカー: カトー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



資料EF64 1000のメカニズム

資料EF64 1000のメカニズム

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 機芸出版社
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 単行本



銚子デキ3と京成3500 [撮影日記]

11月22日(火)
勤労感謝の日に合わせて、21日、22日は休みを取得して、先週末からさいたまの自宅に戻っています。

熱帯魚水槽のフィルターのモーターを交換したり、PMTCで歯医者に行ったり、それなりに忙しく過ごしてますが、無論、鉄分補給は欠かせません。

昨日は、カシオペア紀行の返却回送を撮影に、脚立を持って地元の線路沿いに出向いたのですが、小雨もぱらつく天気でとにかく暗く、ISO3200でも露出アンダーとなる始末。家に戻ってDPPでRAW画像を現像したのですが、バンディングノイズが酷くて補正不可能。写真は没となりました。

本日は、千葉県立現代産業科学館の「~もっと・ずっと・ちばの鉄道~」特別展に、銚子電鉄のデキ3を見に行きました。実は銚子電鉄は一度も訪問したことがなく、もちろんデキ3を見るのも初めてでした。

DEL_15_デキ3_IMG_0230 - コピー.jpgDEL_15_デキ3_IMG_0311 - コピー.jpg
実物を前にすると、何か大きな模型を見るような不思議な感覚に捉われました。まさに、LGB GゲージのAEG凸電の大形版です。是非、走る姿が見てみたいものです。


DEL_15_人車_IMG_0323 - コピー.jpg
館内に展示されていた、庁南茂原間人車軌道の人車の車体


千葉県立現代産業科学館をあとにして、3500形で唯一残る未更新車3588Fの撮影を目論んで、京成金町線に向かいました。ラッキーなことに3588Fは運用に入っていました。

DEL_15_3588F_IMG_0342 - コピー.jpg
DEL_15_3588F_IMG_0353 - コピー.jpg

京成線での撮影は2011年に3300形を撮影して以来、生まれてから二回目のことです。また、3500形未更新車の撮影は2008年の都営地下鉄馬込車両検修場の公開イベント以来です。

私にとって、関東の大手私鉄でもっともなじみの薄い京成電鉄ですが、バラエティーに富んだ京成の車両は魅力的で、これからは積極的に訪問したいと、認識を新たにした次第です。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


前の10件 | - 撮影日記 ブログトップ