So-net無料ブログ作成

週末撮影記(6月4日) 阪神武庫川線編 [撮影日記]

6月4日(日)
赤胴車、青胴車が見たくなり、阪神電鉄の撮影。

阪神電鉄の撮影は、当ブログの最初の記事(↓)以来、2年ぶり2回目です。
http://shibatetsu.blog.so-net.ne.jp/2015-04-12

DEL_15_武庫川駅_IMG_1891 - コピー.jpg

前回の撮影は本線の青胴車の撮影が目的でしたが、未だ赤胴車を見ることができる武庫川線も訪問しました。しかし、事前調査不足で、武庫川線では満足のいく写真が撮れませんでした。
今回は前回のリベンジ、武庫川線の赤胴車を捉えることが、第一の目的です。

路線距離が僅か1.7kmの武庫川線、赤胴車が2両編成でのんびり走る光景は、昭和の風情漂い、どこか懐かしさが感じられる、好ましい光景です。

阪神7861・7961形は南海6000系、京急800形とともに、大手私鉄のロングシート通勤車両で片開き扉を今に残す貴重な存在。本日の昼間、運用に入っていたのは「7868-7968」。武庫川駅の阪神本線跨線橋の下では「7864-7964」が昼寝中でした。

DEL_15_武庫川団地行き_IMG_1934 - コピー.jpg
7868-7968 武庫川団地前行き

DEL_15_武庫川行き_IMG_1954 - コピー.jpg
7868-7968 武庫川行き

DEL_15_留置車_IMG_1970 - コピー.jpg
7864-7964 日陰で昼寝中

このあと、武庫川線をあとにして、阪神本線の撮影に向かいました。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


阪神電鉄・山陽電鉄 昭和の記憶

阪神電鉄・山陽電鉄 昭和の記憶

  • 作者: 辻 良樹
  • 出版社/メーカー: 彩流社
  • 発売日: 2014/12/25
  • メディア: 大型本