So-net無料ブログ作成

30年目の別離 [つれづれ日記]

30年前の1987年の冬に、吉祥寺PARCOにあったTEIJIN MEN'S SHOPで購入した、Jeffrey Banksのピーコートです。独身時代に今の嫁さんと一緒に買いに行ったことを憶えています。

DEL_25_ピーコート_20170511_211302 - コピー (2).jpg

これを購入するまで私が着てきたコートは、大半がステンカラーコートでした。
アイビールック全盛の時代に通っていた高校は私服で、それから30代半ばまでは、常に比較的ドレッシーなアメリカントラッドの服を好んで着ていて、ウールのスラックス以外はほとんど穿いたことがなく、ジーンズすら持っていなかったことが、その理由かもしれません。
そんなわけで、ピーコートを買ったのは初めてでした。

このピーコート、凄く重たいのですが、着るととても暖かく、お気に入りの一着でした。購入した翌年の冬、ヨーロッパへの新婚旅行にも着て行った、思い出の一着です。

ーーーーーーーーーー

残念ながら、今年の冬になり、写真の通り裏地の傷みが目立つようになり、今回、引退させることとしました。

私はどんな物でも物持ちが良く、洋服とか靴など身に着けるものも、長く愛着を持って大切に使います。他にも、30年以上着ているバラクータ、修理をしながら15年近く履いている革靴など、10年選手以上のものが溢れています。。。
そーいった意味で、私はきわめて衣料品にかけるお金は少ないほうだと思っています。

言い換えれば、根が貧乏性なのかもしれませんね。。。私が、一番、長く付き合って行けていないのが、住宅以外ではもっとも高額商品のクルマなのは、私にとっては、とても頭が痛いことであります・・・・・

30年間付き合ってきたこのピーコートと一緒に過去の想い出も脱ぎ捨てて、寒くなるまでに新しい伴侶を見つけようと思う次第です。

因みに、2年前にも同じような記事を書いています(↓)。
http://shibatetsu.blog.so-net.ne.jp/2015-04-22


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。
nice!(186)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感