So-net無料ブログ作成

春分の日 [撮影日記]

今日は春分の日
例年だと春の彼岸には、さいたまの自宅に戻って高尾に墓参に行くのですが、諸般の事情でこの3連休に自宅に帰るのは見合わせました。

土曜日、日曜日は昼食以外はワンルームに籠っていて、ずーっとネットサーフィンに明け暮れ、きわめて不健康に過ごしていました。

そして今日、久しぶりにカメラをドライボックスから引っ張り出して、鉄道写真の撮影に。。。カメラを握るのは1月22日の鹿児島本線以来、2か月ぶりとなります。

この2か月、色々なことがあって、鉄道写真を撮る気が全く起きなかったのですが、やっと線路端に復帰してみようという気分になった次第です。

因みに、2月は月間で一度も鉄道写真を撮影しませんでしたが、月間で一度も鉄道写真を撮影しなかったことは、21世紀になってからは初めてのことです。

今日の撮影のターゲットは、ワンルームの一番身近に走っている阪急京都線。春めいた穏やかな陽気のなか、阪急マルーンの電車の撮影を2時間ほど楽しみました。

そしてワンルームに戻り、撮影の成果をPCに取り込もうと、CFカードをCFカードリーダで読み込もうとしたのですが、CFカードリーダのピンが曲がっていて、読み込むことができませんでした。今までも、何台ものCFカードリーダのピンが曲がり、そのたびに買い替えています。注意深くカードを挿入しているのですが、直ぐに曲がってしまいます。。。こんなものなのでしょうか???

DEL_15_2300_IMG_2429 - コピー.jpg
というわけで写真は、今日の撮影ではなく、4年前に大山崎で撮影した2300系です。

オートカーと呼ばれた2300系、その後の阪急電車のスタイルを確立した名車です。すでに全車引退して、いにしえの記憶の彼方の車両となりましたが、阪急正雀工場で動態保存されているのは、ファンにとっては嬉しい限りです。



鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。



阪急5300 (車輌アルバム 25)

阪急5300 (車輌アルバム 25)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: レイルロード
  • 発売日: 2016/10
  • メディア: 大型本



阪急電車フォトカタログ vol.1

阪急電車フォトカタログ vol.1

  • 作者: レイルロード
  • 出版社/メーカー: レイルロード
  • 発売日: 2013/05
  • メディア: 単行本