So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の阪急レールウェイフェスティバル2015 [撮影日記]

IMG_DEL_15_20151025_4448 - コピー.jpg

10月25日(日)
秋の阪急レールウェイフェスティバルに出撃です。今年の春に続いて2回目の参加です。

春に引き続いて好天に恵まれ親子連れやファンなどで大変な賑わいでした。
関東のイベントに馴染んでいる私にとっては、至る所でピクニックシートを広げて、親子連れ、ファミリーが昼食を取る光景は、良い意味で驚きです。

この光景は目にすると、阪急電車が沿線の人々にとって、この上ないほどに愛されているということを、つくづく感じます。

IMG_DEL_15_20151025_4461 - コピー.jpg
マルチプルタイタンパー

IMG_DEL_15_20151025_4505 - コピー.jpg
洗車体験会に使用された8300系 京都ラッピング編成

IMG_DEL_15_20151025_4537 - コピー.jpg
デイ100(P-6) 貫禄十分です。


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

山陽鉄道フェスティバル2015 [撮影日記]

IMG_DEL_15_20151024_4357 - コピー.jpg

10月24日(土)
山陽鉄道フェスティバル2015に出撃です。昨年に引き続きの参加。

お目当ては、車両展示された私の大好きな3000系。3000系と一緒に、日本のアルミカーのパイオニア2000系2012Fも展示されていました。

3000系は1次車アルミカーの3000Fが昔の姿に復刻、3002Fが現在の現役の姿での展示でした。復刻版で往年の3000系の姿を見ることできたのは嬉しい限りです。

IMG_DEL_15_20151024_4371 - コピー.jpg

新鋭6000系の投入間近で初期車、未更新車の去就が注目される3000系ですが、山陽電鉄さんにはこの際、3000系鋼製車も昔の塗色に復刻して走らせて欲しいと思うのは、ファンの欲張りでしょうか?


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

時の移ろい、夢と現実 [つれづれ日記]

DEL_12_20141115_151549 - コピー.jpg

私はいつも起床時間の1時間くらい前に必ず目覚めます。一度、目覚めてあとは、少し、うとうとと微睡み、また目覚めてを何度も繰り返して、起床時間を迎えます。

うとうとしている時には、殆ど夢を見ています。もちろん、繰り返し見る夢の内容を全て憶えているわけではありませんが。。。

私は常に枕元に外した腕時計を置いて、微睡みから目覚める都度、起床時間になったか時計チェックしています。
そこで、気づいたことは、長い夢を見たと思っても、現実に過ぎた時間はごく微かであるということです。

例えば、今朝の夢の1つは、私が小鉢に入ったひじきの煮物を、一心不乱に食べている夢です。(※私はひじきの煮物は好きではないのですが)
結構長い時間、夢の中でひじきを食べていた感覚なのですが、時計で確認した現実に過ぎた時間は僅か1分程度でした。

今朝のもう1つの夢は、息子と一緒に中華料理屋を訪れ、席に案内されてメニューを息子と一緒に選び始めるという夢です。(※この夢も食事絡みですが)
これも、夢の中で結構な時間が経った感覚だったのですが、やはり現実に過ぎた時間は僅か1分程度です。

夢と現実の時の移ろいのギャップ、、、不思議な気がします。私は寝入っているときに、ドラマのような長い夢を見ることがよくありますが、ドラマの完結までの現実の時間はどのくらいのものか、ちょっぴり興味がわいてしまいます。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


プチ断食(3回目) [つれづれ日記]

DEL_12_20141115_150615 - コピー.jpg

10月18日(日)の3回目のプチ断食に挑戦。1回目は9月13日(日)、2回目は10月3日(土)。

口にしたのは、いつものように「プレーンヨーグルト」、「野菜ジュース(KAGOME)」、「ペットボトルの緑茶」そして断食には不似合いな「カロリーオフの発泡酒」(但し、量は控えめ)のみ。

特に疲れが出るなどはなく、体調は快調そのもの。しかし・・・

第1回目のプチ断食では、翌朝、目覚めた時、びっくりする位にお腹周りがスッキリして、スラックスが明らかに緩くなったのですが、第2回目そして今回の第3回目では、そこまで明確な効果が見られません。

まあ、簡単にはダイエットはできないということですねぇ。。。これにめげずに、これからも地道に色々と試して行きたいと思います。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


たまには管弦楽曲 [音楽]

DEL_12_20140807_142525 - コピー.jpg

私の好きな管弦楽曲の1つがシベリウスのフィンランディアです。

但し、これは!という演奏のCD、パッケージメディアには、なかなか巡り合えません。

そもそも、私がフィンランディアを通して真面目(?)に訊いたのは、今から7,8年前の埼玉大学管弦楽団の定期演奏会の時が最初でした。たまたま拙宅のポストに招待券が入っていたので、定期演奏会に足を運んだのでした。

その時のフィンランディアの演奏は、パワフルで、重心が低く、溌剌として、音像が鮮明で、素晴らしいものでした。その時の埼玉大学管弦楽団の演奏が、私のフィンランディアのベンチマークとなりました。

それで、私はフィンランディアが一遍に好きになってしまい、収録されているCDを何枚も購入して聴いたのですが、殆どどのCDも埼玉大学の定例演奏会で聴いたパワフルでパリッとした演奏のイメージとは、ほど遠かったです。

今まで購入したCDの中で、私のフィンランディアに対するイメージに最も適合した演奏は、「シベリウス交響曲第4番、第5番、交響詩フィンランディア アシュケナージ/ロイヤル・ストックホルムフィル」(EXTON)でした。音質もEXTONだけあって申し分なしです。

先日、大阪でも無性にフィンランディアが聴きたくなり、AmazonでCDを購入。購入したCDは、「シベリウス交響曲第2番、太陽の女神、フィンランディア ベルグルンド/ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団」(warner classics)です。

旧EMI classicsのこのCD、私が決して好きな曲ではない交響曲第2番は、耳当たりのよい心地良い演奏で好印象でしたが、フィンランディアは力感、音の重心、溌剌さなどどれもが、ちょっと物足りないものでした。きっと愛聴盤にはならないと思います。

これで、まだしばらくは、私のフィンランディアのCD探しの旅は終わりそうにはありません。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


シベリウス:交響曲第2番、フィンランディア、他

シベリウス:交響曲第2番、フィンランディア、他

  • アーティスト: ベルグルンド(パーヴォ),シベリウス,ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2015/05/27
  • メディア: CD



シベリウス:交響曲第4番&第5番

シベリウス:交響曲第4番&第5番

  • アーティスト: アシュケナージ(ウラディーミル),シベリウス,ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: オクタヴィアレコード
  • 発売日: 2007/06/20
  • メディア: CD



シベリウス:管弦楽作品集

シベリウス:管弦楽作品集

  • アーティスト: カラヤン(ヘルベルト・フォン),シベリウス,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団,シュテンプニク(ゲルハルト)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2013/03/20
  • メディア: CD



週末撮影記(10月17日) [撮影日記]

10月17日(土)
約1カ月振りに、JR京都線沿線に出撃。

午前11時過ぎに新大阪駅構内のがんこ寿司ビールに、かつお、えんがわ、赤貝、とり貝、さんま、数の子、中トロなどのにぎりを食して、京都方面へ。

京都方面行の列車に乗ったのですが、大津で人身事故発生ということで、列車は途中駅で停車。やる気を失いかけて帰ろうとも思ったのですが、予想より早く運転再開したので気を取り直して撮影に向かった次第です。

IMG_DEL_15_20151017_4205 - コピー.jpg
EF81729 4071レ

IMG_DEL_15_20151017_4211 - コピー.jpg
EF510-502 3095レ

IMG_DEL_15_20151017_4221 - コピー.jpg
EF641037 8865レ


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

早46年 [つれづれ日記]

DEL_12_20140807_143957 - コピー.jpg

10月11日、小学校時代のクラスメートたちと西国分寺で会食しました。

クラス会といった大げさなものではなく、今でも連絡が取れる人たちだけが、気軽に集まった感じです。集まったのは男子6名、女子1名、約10年ぶりです。

小学校卒業から丸46年、早いものです。小学校6年の冬に、身近な場所で「3億円事件」が発生、卒業した年の夏に「アポロ11号月面着陸」が当時の大きなニュースでした。

集まった面々、昔の面影はありますが、やはり皆老けました。

既に一線をしりぞいた人、大病を克服した人、人生の伴侶が大病に遭った人、大きな事故に巻き込まれた人、などなど人生いろいろです。
そして、悲しいことですが、この世を去ったクラスメートもいます。

嬉しいのは集まった面々が今でも健康で、46年の歳月などなかったのごとく、長年の友のように楽しく語り合えたことです。

これからも、このような楽しいひと時が持てるように、健やかに過ごしたいものです。


日記・雑談 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。


撮影記(10月13日) [撮影日記]

10月13日(火)
昼間、さいたまで所要があり会社はお休み、結果4連休。
大阪に戻る新幹線の時刻は夕方のため、空き時間に大宮駅で撮影することに。

例によって安中貨物狙いだったのですが、予期せぬ珍客が登場しました。

IMG_DEL_15_20151013_4129 - コピー.jpg
「East-i・E」です。今まで何回も目撃はしていたのですが、初撮影となりました。

IMG_DEL_15_20151013_4148 - コピー.jpg
何か秘密基地っぽい、なかなかカッコイイ車両です。

撮影を終え、上野東京ラインのグリーン車で、まったりとビールを飲みながら車窓を眺めつつ東京駅まで。

気のせいか最近のグリーンアテンダントさん、美形の比率が相対的に下がったように感じます。


鉄道 ブログランキングへ

第28回平兵衛まつり [撮影日記]

IMG_DEL_15_20151010_3983 - コピー.jpg

10月10日(土)
鉄道総合技術研究所の第28回平兵衛まつりに出撃。平兵衛まつりは2009年以来の久しぶりの参加です。

午前中から参加したかったのですが、あいにく正午を挟んだ時間帯に歯医者のPMTCの予約があったため、午後2時くらいから駆け足で見学しました。

お目当ては試験用車両の展示です。変わった塗色のキハ30とR291は初めて見ました。

午後3時頃、研究所内の食堂で生ビール、辛口カレーライス、枝豆の遅い昼食を摂りましたが、PMTCでつるつるになった歯に玉葱のたくさん入った辛口カレーと生ビールが、やけに美味しかったです。

IMG_DEL_15_20151010_3989 - コピー.jpg
ハイ!トラム

IMG_DEL_15_20151010_4030 - コピー.jpg
キハ30 昔の地方私鉄にありそうな色です

IMG_DEL_15_20151010_4037 - コピー.jpg
R291 停車位置の関係で顔は撮れませんでした


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。

気になった鉄道ニュース [つれづれ日記]

IMG_DEL_15_20141116_9073 - コピー.jpg

最近気になった、鉄道ニュース。「撮り鉄、880mロープ切って支柱100本抜く」です。

いわゆる「撮り鉄」の端くれの私にとって、またしても本当に情けないニュースです。

逮捕された京都市の大学生は調べに対し「写真をきれいに撮りたかった。一人でやった」と供述しているとのことです。

鉄道に限らず写真を撮影する人は、誰もが良い写真を撮りたいという願望はあるでしょう。しかし、この供述を聞くと極論かもしれませんが、報道写真家が、「良い報道写真を撮りたいから建物に放火した」と言っているのと同じように思えてしまいます。

鉄道を趣味とする趣味人は、趣味人の前に社会を構成する一員、一市民です。

昨今、何かと世間を騒がせることが多い「撮り鉄」ですが、「撮り鉄」一人一人(もちろん私自身も)、法令と社会的規範を遵守して、趣味を楽しんでいくことの大切さを再認識してほしいです。

そうでないと、「撮り鉄」は世間からは勿論、鉄道事業者からも排斥され自滅してしまいます!


鉄道 ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しています。よろしかったら、ポチッと応援をお願いします。